ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

人生充実研究所

人生充実研究所では、人生充実をテーマに様々なことを記事として記載します。

記事のカテゴリを説明していくことで自己紹介にもなります。

 

★映画 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

毎週土曜日に映画を観ています。

その映画のレビューを書いています。

なんだかなんだで160本みています。面白い映画、そうでもない映画がわかるようになっています。

動画サービスなどで見る際の参考にしていただければと思います。

 

★弁理士 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

私はITの仕事をしつつ弁理士試験に合格しました。

IT系の仕事をしている人ならわかりますが残業が多いことと、あまり意味のないような会議が多くそのうえで実装するため残業三昧という自分の時間があまりとれないという状態で弁理士試験に合格しました。

このカテゴリでは弁理士試験の合格に向けた情報を載せていこうと思います。

 

★働き方情報ネット カテゴリーの記事一覧 - ちざいカンパニー

 

窓際社員が仕事の仕方を考えながらいろいろ試してます。

その結果効果のあった内容について記事に書いています。

私のようにうまくいっていないという方はぜひお試しいただければと思います。

 

★配当生活 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

毎月高配当銘柄への積立投資をしています。

個別銘柄は記載しませんが、配当金の総額を毎月お知らせしています。

目指すは配当金という不労所得だけで生活をしていけるようになることです。

 

★資格 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

私は資格に救われました。なので資格取得する方法について記載したいと思います。

自分でもチャレンジしていきます。

その過程をちゃんと載せていこうと思います。

 

★修業 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

人生を燃焼するために日々いろいろとチャレンジしていこうと思います。

その内容について記載して言おうと思います。

 

これ以外にもいろいろと記事を書いていますので他の内容についてもよかったらご確認ください。

あくまでも人生充実のために人生をしゃぶりつくすことをテーマにして頑張っていきます。

やりますよ。

人生充実研究所

人生充実研究所では、人生充実をテーマに様々なことを記事として記載します。

記事のカテゴリを説明していくことで自己紹介にもなります。

 

★映画 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

毎週土曜日に映画を観ています。

その映画のレビューを書いています。

なんだかなんだで160本みています。面白い映画、そうでもない映画がわかるようになっています。

動画サービスなどで見る際の参考にしていただければと思います。

 

★弁理士 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

私はITの仕事をしつつ弁理士試験に合格しました。

IT系の仕事をしている人ならわかりますが残業が多いことと、あまり意味のないような会議が多くそのうえで実装するため残業三昧という自分の時間があまりとれないという状態で弁理士試験に合格しました。

このカテゴリでは弁理士試験の合格に向けた情報を載せていこうと思います。

 

★働き方情報ネット カテゴリーの記事一覧 - ちざいカンパニー

 

窓際社員が仕事の仕方を考えながらいろいろ試してます。

その結果効果のあった内容について記事に書いています。

私のようにうまくいっていないという方はぜひお試しいただければと思います。

 

★配当生活 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

毎月高配当銘柄への積立投資をしています。

個別銘柄は記載しませんが、配当金の総額を毎月お知らせしています。

目指すは配当金という不労所得だけで生活をしていけるようになることです。

 

★資格 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

私は資格に救われました。なので資格取得する方法について記載したいと思います。

自分でもチャレンジしていきます。

その過程をちゃんと載せていこうと思います。

 

★修業 カテゴリーの記事一覧 - ののの人生充実研究所

 

人生を燃焼するために日々いろいろとチャレンジしていこうと思います。

その内容について記載して言おうと思います。

 

これ以外にもいろいろと記事を書いていますので他の内容についてもよかったらご確認ください。

あくまでも人生充実のために人生をしゃぶりつくすことをテーマにして頑張っていきます。

やりますよ。

映画 フッド:ザ・ビギニング 「面白いけど、残らない理由は……」

日曜日も映画を観た。

少し気になっていた、「フッド:ザ・ビギニング」。

弓を使うアクション映画ぐらいの感覚ですね。

 

 

ビギニングという人なのかなって思ったんです。

でも実際はロビンフッドの一番最初の話だった。

ストーリーとしてはよくある感じです。

領主が戦争に行って、悪い奴が指揮官だったみたいなノリ。

そしてそいつをやっつけるために修行するみたいな。

悪くはないんだけど、さらっとしている。

アクションもすごいんですよ。

なんかジャッキーチェンみたいな感じだし。

弓のアクションってみたことないし、新しい。

でもね、何も残らないんですよね。

評価は難しい。

なぜ残らなかったのか。

恋人との別れや出会い等がその流れの説明をサラッとやりすぎて入り込めなかったことにある。

戦争に行く悲惨さもさらっとやりすぎてあまり伝わらない。

復讐する描画も親子だったという話以外はさらっと流してしまったことからだと思う。

とにかく伝わらない。

せっかく良い技術を使って映画を作っているのに演出部分が微妙な感じになってしまったのが残らない理由なのかなって思います。

面白くないのか?と言われたら面白いです。

でもね、残らないんですよね。

いい意味でも悪い意味でも残らない。

そういう映画です。

ただアクションなど爽快感はありますのでぜひ劇場でご覧ください。 

 

中年、PMPを目指す #1

わたしは中年だ。

IT関係やっているが、技術に限界を感じて弁理士を目指して取得した。

今はIT関係の端っこで頑張っている。

将来的にはIT関係のコンサルタントをやりたいと思っている。

だとしたら資格を取ろうと思う。

国内だったらプロジェクトマネージャーがあるが、国際的な資格としてPMPを目指そうと思う。

難易度的なものはよくわからない。

プロジェクトマネージャーはだれでも受けられるが、PMPは経験が必要だからだ。

医者の資格は90%の合格率だけど簡単って思わないのと一緒だろう。

 

経験という点でいうと大丈夫。

後は35時間の研修。

こちらは資格試験対策も含めて時間認定される奴にする。

これ5万ぐらいかかる。

情報処理技術者試験なら過去問と基本書で行けるが、こちらは時間認定が必要ってあたりが面倒。

配当金の20万円を使う。

自己啓発金額。

 

ここではPMPを目指してから合格するまでの流れを書いていこうと思う。

 

以下は、メモ。

PMP受験資格

PMP®試験の受験資格|PMI® 試験・資格について|一般社団法人 PMI日本支部

 

40時間の研修

【35PDU以上取得可能】 PMP(R) 試験対策 キャンペーンセット | IT資格試験の取得、IT人材育成は株式会社アイテック(iTEC)

 

来年から試験制度が変わるみたいですね。

一生懸命頑張ります。