ゆるチャレのののブログ

人生楽しむためにゆるくいろいろとチャレンジしていくブログです

第226回 ロト7の4等当たりました

こんばんは。ののです。

本日はロト7の発表日。

1等は2口出ましたね。

 

私は、4等に当選しました。

f:id:nono100:20170818221619p:plain

ありがとうございました。

打ち上げ花火、下から見るか、横から見るかを観てきました

こんばんは。ののです。

本日公開の「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」を観てきました。

 

映画館では前のほうに座るのですが、結構混んでいて、いつもは私一人ところに結構人が座っていました。

私の隣には女子高生が2人座っていました。

f:id:nono100:20170818212829p:plain

女子高生の話しぶりから見て、この打ち上げ花火(以降略)には、君の名は。を期待しているみたいです。

そのため、映画が始まるまではすごい皆さん期待されているようにワイワイ言っていました。

始まった瞬間、私は残念ながら、ストーリーがよくわからなくて、

「ぽかーん」

となっていました。

そして、女子高生の方も始まるまではすごいワイワイやっていたんですが、

「ぽかーん」、「ぽかーん」

となっていました。

この映画の良いところ、

①すごく映像がキレイであること

広瀬すずさんとデートをしている気分になれる

③ちょい役の声優さんが豪華

感じですね。

 

映画のストーリー的には、なずなさんが見つけた玉を投げることで時間を戻せる感じです。

何度も戻してるわけではないんですが、1回目、2回目、3回目とどんどん良い感じになっていくのですが、なんで戻るのかも分からないまま、うまくストーリーに入ることができなかったのが残念でした。

そして映画とかではよくある、今後どうなったんだろうって思わせるシーンがありましたが、ストーリーが入れないため、最後最後までなんだろう・・・ってなりました。

 

夏の一時を何度もやり直しながら、なずなと良い感じになるというストーリーですが、この打ち上げ花火下から見るか、横から見るかのくだりが必要なのか?って思いました。

 

私的には、これだったら単純な恋愛アニメにしたほうが売れると思いました。

ちょっといろいろとこだわりを入れたことでよくわからない感じになったのかなぁ・・・って思いました。

ただ、すごい良いという人もいましたので、私が無知なだけなのかもしれません。

なので私にはわからなかったということで・・・

セミナーを観てきました

おはようございます。ののです。

夏休みということもありますので、とあるセミナーを観ました。

企画としては、セミナーでだまされる自己啓発セミナーで自己啓発してみようのコーナーです。

内容としては、働き方改革的な内容のものです。

本屋に行くと自己啓発コーナーとかにある本に関係するセミナーですね・・・

f:id:nono100:20170818074818p:plain

会場の雰囲気ですが、おじさんや若いお兄さん、お姉さんがたくさんいました。

そして講師の方がかなりキレイ系の女性でびっくりしました。

この手のセミナーはおじさんがやるという先入観でいたのが問題ですね。

すみません。

f:id:nono100:20170818074821p:plain

セミナーとしては、まず自己紹介をされていました。

★超有名な偏差値の高い大学を卒業

★超有名な大企業に入った

★病気になり退職→〇〇に出会って変わった

こんな内容です。

 

なるほどなぁ~って思ったこととしては、

★行動しなければ何も変わらない

★人を変えることはできない、自分が変わる

★これと決めたらある程度長期にわたりチャレンジをする

★効率を上げるための方法

という内容を詳細に説明してくれたところでしょうか。

 

思った以上に良い内容のセミナーでした。

 

f:id:nono100:20170818074824p:plain

終わった後に、すごいDVDの販売だったり新しいセミナーの宣伝があります。

※買え!!的なものはありません。

こういうのってチラシでそっと忍ばすぐらいがちょうどいいと思います。

せっかく良いセミナーだからこの手のことをやると急に安っぽくなりますね。

 

最後に、怪しい雰囲気は一切なく、セミナー自体は良い内容です。

VALUのニュースを見て思ったこと

こんばんは。ののです。

私は株式投資をしています。

ビットコイン(仮想通貨も含む)やFXなどはやっておりません。

当然、VALUもやっていません。

今回ニュースで、VALUで事件が起こったことが取り上げられていました。

興味があったので調べてみました。

個人を株式会社みたいに上場をさせて、取引させるという考え方です。

ただ、株式会社ではありませんし、上場といってもなんちゃってだったりしますから、特段何かの法律に守られているわけではありません。

だとすると、普通に売買契約みたいなもんなのかなって思います。

 

Aさんが保有しているなんかよくわからない価値的なものをビットコインというよくわからないもので購入した。

購入したものは、市場の価値で売買ができるというものです。

単純に売買契約であれば、一定の要件のもと取り消しをすることができそうなもんですよね。

そもそも株式投資などではなぜ取り消すことができないかというと通常の売買契約とは違う性質のものだからです。

それが法律で決められている以上したがいます。

 

VALUのサービスの内容を見て思ったのは、いわゆる株式と同じであればインサイダーであるし、そうでないなら、民法の売買契約。

与えられた情報を信じて購入した人が、その情報が嘘であった場合は、取り消すことができると思います。

 

実際VALUの利用規約を観ていると、「一度成立したVALUの購入売却はいかなる理由を問わずキャンセルすることができない」とありますが、これってなんかすげぇなって思います。

しかし、行為が不適切と判断した場合は、取り消したりすることができるそうなので、不正行為だろと思われる内容があったら、取り消せと言えるんだろうなと思います。

あまり目立った内容をやると、それこそ取り消されるわけですね。

VALU | 利用規約

 

これを見た限りでは、かなり危ない内容だなぁって思いました。

ただ、新しいサービスにはこうした危ないことはつきものですので、このサービスを今後発展させていくためには、不正行為の取り締まりは徹底するべきかなって思いました。

おいしいものをいただきます。 鳥良商店

こんにちは。ののです。

本日はお盆休みで仕事もありませんから、おいしいものを食べにいこうと思いました。

牛角か温泉野菜かで迷いに迷って、鳥良商店にしました。

鳥専門店なだけあってかなりいろいろな鳥料理がありました。

一人だとカウンター席を用意されます涙。

頼んだのは、手羽先甘口、ビール、砂肝の刺身ぽいもの、はつの照り焼きっぽいもの、鶏肉の炭火焼ぽいものです。

結論は、うまい(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋グッ!、うますぎます。

手羽先をいただきながらビールをいただく。

生きてる感じがします。

ひとしきり飲んで食べて

約4000円:(;゙゚'ω゚'):

ちょい高いです。

満足度は高いですが、たべものに4000円はかなり勇気がいります。

 

ザ・マミーを観てきました。これは新しいバイオハザードだなって思いました

こんばんは。ののです。

本日は日曜日です。

昨日は土曜日で映画を観に行く日でしたが、金曜日にスパイダーマンを観てしまったので、連日はなぁ~っという気持ちからやめていました。

来週は、打ち上げ花火~を観ようと思っていますので、今日はザ・マミーを観ようと思いました。

今年映画を毎週観ていて思ったんですが、洋画よりも邦画のほうが面白い。

海外の映画って、ストーリー性があまりなく、過激な戦いかララランドみたいに芸術性に富んでいくのかのどちらかかなって思いました。

そんな中で、トムクルーズが出演する映画って、日本人に合っています。

トムクルーズが出ている→日本人にとっても面白い→じゃあ観るかという感じです。

感想としては、ザ・マミーは観て正解です。

(概略)

ザ・マミーは古代の罪悪人を牢屋に入れていたものを解放してしまったことからすごいことになりました。

トムも呪われてしまってあら大変。

でもいろいろあってボスを倒したけど、トムも大変でした・・・

(良かった点)

ザ・マミーは観ていると、ゾンビみたいなものがたくさん出てきます。

この辺りがかなりバイオハザードかなって思いました。

私が座っている隣の席に夫婦が座っていまして、ゾンビがバーンって出てきたら、「きゃっ(*ノωノ)」っていうんです。

しかも旦那さんの方がいうんですね。

まじかーって思いました。

CGも素晴らしかったし、ストーリーもよかったし、最後もよかったので、今後さらに期待をしたいと思います。

 

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 (小学館文庫)

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 (小学館文庫)

 

 

第949回 BIGの結果について

こんばんは。ののです。

第949回のBIGの結果が出ました。

購入した口数は5口。

1500円です。

結果は外れました。

ありがとうございました。

1等が1口出ていますね。

私じゃなかったのが残念です。

次回は私が当選者になれたらうれしいですね・・・

やることないなら情報処理資格を取る

こんにちは。ののです。

 

ソフト設計の仕事をし始めたときの話です。

当時はみんな手探りでソフト設計をやっていましたから、そんなとこに新人が来ても放置されます。

最近はそうでもないみたいで、ちゃんと人材育成をする会社もあります。

もあります、だから、そうでないところの人は、ぜひ情報処理資格を取ることをオススメします。

できたら、今なら応用情報以上の資格を取ってください。

応用情報処理って馬鹿にすることなかれ、独占業務はありませんが、かなりお得なオプションがついてきます。

例えば、(情報系)警察官の採用に有利に働く。

弁理士の科目免除になる。

もちろんそれなりに知識がある人と認識されます。

このそれなりに知識がある人と認識されることはかなり重要です。

たくさん人がいる中で上の人がチャンスを与える人を決める際に、どいつができそうかを判断できる基準が必要です。

選択する際に、応用情報を持ってますとなれば、あぁ、あの資格を持ってるやつね?となる。

応用情報ですが持っている人はそれほどいません。

私も情報処理資格を取る際に、ソフト開発の会社でそんなん持っていても意味ないよと言われたことがあります。

特に受けるも言ってないのに言われましたからかなり怖いです:(;゙゚'ω゚'):

ただそのアドバイスをいただきました方は資格を持っていませんでした。

というのも周りに応用情報クラスを持ってる方がいなかったのです。

いろいろいってくる人は、感覚で話してるだけだなと思いました。

そもそも意味なんて人によって変わるでしょうに:(;゙゚'ω゚'):

ITの知識、会計の基礎、マネジメントの知識が意味のない会社って怖いですよね。

もし本気で意味がないと言ってきているとしたらかなりビビります。

仕事がうまくいかない時に試してみること

こんにちは。ののです。

最近は仕事がうまくいかないと思うことは少なくなりました。

※少なくなったのであって、ないとは言ってない点注意が必要です。

昔はうまくいきませんでした。

もう一度いいます。

昔はうまくいきませんでした。(二回目

うまくいかないと周りになんとなく伝わります。

こいつ、仕事うまくいってないな。

仕事がうまくいかない=仕事ができないやつ=ヤベェ奴

みたいな感じです。

それなりな規模の会社だと、その傾向が激しいです。

学歴のよい人ってそういうコミュニティの人には優しいかもしれませんが、そうでなくなるとかなり厳しかったりします。

私の偏見ですね。

すみません。

だからそうならないようにしなくてはいけないのですが、解を出してくれるものがありません。

自己啓発本をたくさん読んだけど、解はありません。

たぶんですか、自己啓発本の大半は、俺スゲェだろ解説本です。

すげぇ人は真似てもよくはなりません。

だってすごくないからうまくいかないわけだからね。

だから、働き方を変えなさいとか、無駄処理を減らしなさいと言われても、何の解決にもなりません。

その本を買うお金と読む時間の無駄だと思います。

これも私の偏見ですね。すみません。

※この手の本はうまくいき始めた時にプラスで読むと効果的です。

その辺のことはまた別の機会にでも。

 

私が考える、うまくいかない時試してみることは自分の仕事の教科書を作ることです。

これをやったらうまくいくと思う内容をまとめます。

すくなくとも、知識ではNo.1になれる教科書を作ります。

手順としては以下です。

  1. ノートを一冊買う
  2. 担当の仕事のタイトルを書く
  3. 担当の仕事に必要なことを書く
  4. 実際にやってみてうまくいくか検算する
  5. うまくいかないなら理由を考え、書き足していく

うまくいくまでに必要な情報が揃っていきます。

人に聞いてもよいです。

一つのテーマが完成したら、別の仕事についても書いていきます。

かならず、手書きでノートに書いていきます。

何度も見直して、書き足していきます。

 

またもう一冊買います。

今度は、周りにいる仕事ができる人を徹底的に分析します。

  1. 誰を分析するかをタイトルに書く
  2. 口癖やしごとの取り組み方などを気がついた点を徹底的にメモります。
  3. メールとかもチェックし、どういう感じで書いてるのかをメモります。
  4. 2,3の内容でテンプレを作ります
  5. 4を試してみます

うまくいくまで分析→書き足しを繰り返します。

もっとこうしたらよいんじゃないかとあったらどんどん追加していきます。

こうしてできたノートは仕事の教科書となり自分の仕事がうまくいくきっかけになります。

会社だと、毎日チェックできます。

ノートを書いて、試して、書いてを繰り返せばいつの間にかにうまくいきます。

これをやってさらにうまくいかせるにはどうしたらよいかがわからない時に、自己啓発本を読むとよいと思います。

あくまでもさらにうまくいかせるためにはのためです。

ダメな状態をよくするためではありません。

弁理士資格を目指した理由2

こんにちは。ののです。

 

働きながら弁理士を取りました。

私はハッキリいって頭が良くありません。

でも弁理士に受かってることがわかると、東大ですか?とか、六大卒ですか?みたいに言われます。

わからない人からは弁理士?となりますが、最近はあまりならなくなりました。

ちなみに私は偏差値的にはあまり高い大学を出ているわけではありません。

理系ですが、ある分野に特化した大学です。

そんな大学を微妙な成績で卒業した私は会社に入り技術者として働きました。

ある程度の規模の会社だと知的財産部門があり、その方とやりとりをして特許を出します。

特許を出すことを特許出願とかいいます。

それをなんの知識もなく新人がやります。

技術者の新人がアイデアをまとめて説明して出願するわけですからかなり大変でした。

そんな時にあたった弁理士さんが素晴らしい人でみたいなおちもなく、色々苦労します。

こんな苦労するなら世界一になるかと調べたら、特許関係の最高峰の資格が弁理士であることを知りました。

昔理系の弁護士みたいな言われようでしたが、法律資格も持つようになってハッキリわかったのは、弁理士は理系の弁護士ではありません。

理系分野でも弁護士は弁護士であり、弁理士弁理士です。

良いとか悪いとかではなく、権利を発掘し、技術の知識を使い、最適な権利範囲を抑えるあたりが弁理士の仕事かなと。

もちろん弁護士もできますが、実際技術の知識が必要になりますから、権利的にはできるがやらないという感じ。

弁護士は税理士になれますが、なる人がすくないのと一緒です。

簿記とかできる人はかなり少ないですからね。

話を戻して、特許の最高峰は弁護士・弁理士、 であることを知りました。

さらに働きながら士業になれる資格となると、弁理士しかありません。

弁護士は、司法試験に合格後に修習にいかなくてはなりません。

働きながらというのは無理だと、あとになって知ることになりますが、それは機会があれば。

弁理士が最高峰であると知りましたから、これをとるかと勉強を始めました。

最近は独学用の教材が販売されていますが、当時は青本と条文と過去問しかないから全くわからないと予備校に通うことにしました。

(中略)

そして受かりました。

という流れです。

受かるまでの一年間ですが、かなり濃密な感じでした。

あまりに大変で、この資格とってなんか役に立つのかと思うこともしばしば。

ただ、今改めて思うのは、弁理士目指してよかったです。

その後、いろいろな資格にもチャレンジできました。

また合格後の交渉とかも積極的にできたのは弁理士を持っていたからだと思います。

今は弁理士をやっているわけではありませんが、使い方次第でかなりいろいろなチャンスがある資格です。

弁理士で英語ができればかなり価値が上がります。

技術士は?上がりますね。

ゆるチャレの内容について

おはようございます。ののです。

今日は土曜日。

天気は土砂降りの雨☔️

私は土曜日の午前は買い出しをする人決めています。

土砂降り雨の中、傘をさして10キロ離れた大型スーパーに行ってます。

びしょ濡れ状態になりました。

まだ、スーパーについてません。

いつもより時間がかかっています。

だって土砂降りの雨ですからね。

雨に当たりたい時もありますが、今はちがいます。

できることならやんでほしい。

心からそう願います。

 

話はかわり、このブログの内容を少し変えます。

どう変わるのかですが、ゆるチャレをはじめます。

もうやってるものもありますが、ゆるチャレをはじめます(二回目

 

ゆるチャレとは何か?

ゆるチャレという新たな単語が出てきましたね。

なんだろう?

答えは、ゆるくチャレンジするです。

・・・わかりませんか?

ゆるくチャレンジするです(二回目

同じことを二回いってもわかりませんね。

すみません。

簡単に言うと、気張らない程度にチャレンジすることを言います。

チャレンジというとなんかすごい高尚な香りがします。

私が理系なのに法律の資格にチャレンジした時なんか、かなり叩かれました:(;゙゚'ω゚'):

生半可に遣る奴がいると本気なやつに申し訳ないだろという意見。

ごもっともです。_(-ω-`_)⌒)_

申し訳ありません。

誤解がないようにいうと、ゆるくチャレンジすると言っても真面目にやります。

ゆるく(真面目に)チャレンジするブログ、略して、ゆるチャレです。

 

ゆるチャレではどういうことをやるのか?

ゆるチャレでやることですが、ざっくりいうと、私が思う人生で必要になりそうなことについてチャレンジしていきます。

繰り返しですが、あくまでも、私が思うです。

たまに、役に立たないというコメントをする方がいます。

最初、知らんがな:(;゙゚'ω゚'):と思いましたが、役に立つと期待された方が中にはいるのかもしれません。

そうだとしたら申し訳ないので、あらかじめ言っておきます。

私が思う人生で必要になりそうなことです。

みなさんにとって必要になるかはわかりません。

個人のブログですから、過大な期待をしないで、温かい目で見ていただきましたらさいわいです。

 

現在進行中なチャレンジですが、

毎週一本映画を観たら感性が変わるのか試してみる

こちらは、ある尊敬する方が、感性をみがくために一年で100本映画を観たということを言っていて、なら私もやってみようと毎週一本映画を観ています。

2017年1月から始めていて、もう結構な本数を観ています。

ブログに感想を書こうとしたんですが、あまり書いたらネタバレになりますし、著作権の心配もあります。

だからその辺を気にしながら書いて行こうと思います。

たんに観ただけではなく、今後は私が感動したこだわりとかを紹介したいですね。

 

積立で400万貯めたらリタイア資金になり得るのかを試してみる

積立を毎月10万、ボーナスて40万やってます。

前者は節約により生み出したお金です。

後者はボーナスと言いますが、配当とかも含みます。

こういう金額を積立て400万たまったら、リタイア資金になり得るのかを確認したいと思います。

私はならないのではと思いますが、貯まったら心境の変化が訪れるのではないかと思いますし。

わかりませんよね。

だからやってみます。

毎月どういう節約をしてるのかを載せます。

 

BIG1等当たるまで買い続けてみる

BIGを買っています。

最近では3等当たりました。

まぁたくさん買って当たりましたは面白くないので、毎回5口を買い、当たるかを確認します。

どういう心境で買ったのかとかを載せようと思います。

 

資格・スキルゲッターのの

仕事やプライベートに必要な資格にチャレンジしてみます。

現状仕事に必要な資格は持ってますから、なりそうなことについてやります。

スキルは日頃思ったこと、やってみたことを載せます。

 

など、いろんなことにチャレンジしていきます。

この野郎許せないとかなったら申し訳ありません。

 

 

スパイダーマン ホームカミングを観てきた。ヒーローは身近にいる

こんばんは。

今日は金曜日。山の日です。

2016年から開始のこの祭日。

映画を見ることに使うしかないと思った。

だから、昼からビール片手に映画を観に行きました。

観たのは、スパイダーマン ホームカミングです。

こちらエンディングの音楽が鳴ったからといって帰らないようにしてください。

最後にちゃんと映像残ってますからね。

 

スパイダーマン自体はかなりおなじみです。

今回は、どちらかというとアベンジャーズ スパイダーマン編なのかなって思っています。

アイアンマンの方との辛みがかなり出てきます。

今回、ペッパーとスタークとの進展があるのかなどスパイダーマンじゃなくてアイアンマンの続編としてやってもよいと思いますけどね。

宇宙の材料を使って武器を打っている組織を止めるためにスパイダーマンがあく組織と戦う話です。

映画を見てると、家族という言葉が出てきます。

悪も事情があるんだなって思いました。

スタークが作った機械がかなり進化しています。

これを見るだけでも興奮しますね。

 

映画館にはカップルが多かったです。

隣に座っているカップルがイチャイチャしまくっていました。

もうさ、そういうのは映画館の外でやってくれないと困るんですよね・・・

東京喰種を観ました

本日は土曜日です。

土曜日は朝は買い物に行きます。

買い出しの場所に行きました。

スーパーでたくさん買いました。

暑いですね。

汗だくになりました。

本当に暑いです。

 

午後は、映画を観に行きました。

東京喰種です。

蒼井優さん、最高です。

清水さんという名前で見る最後の作品でしょうか?

しっかりとした演技をされていて面白かったです。

 

結構残酷です。

人を食べないと生きていけないグールになってしまった話です。

そしてそれを取り締まる警察官と戦うという話です。

ジャンプでも観ましたのであれですが、かなりレベルの高い再現性となります。

企画:400万円貯める 7月

こんばんは。

少し遅くなりましたが、400万円貯める企画の7月となります。

 

貯蓄結果
年月 金額 達成の有無
2017.05 100,000円 (給料)
2017.06 400,000円 (賞与)
2017.06 100,000円 (給料)

2017.07 100,000円 (給料)
2017.08 100,000円 (給料)  
2017.09 100,000円 (給料)  
2017.10 100,000円 (給料)  
2017.11 100,000円 (給料)  
2017.12 400,000円 (賞与)  
2017.12 100,000円 (給料)  

7月は特に無駄遣いをしていません。

毎週映画を観てBIGを買ってるぐらいです。

BIGは数万の利益を出しましたのでかなりホクホクしました。

君の膵臓を食べたいを観てきました

こんばんは。

本日は土曜日です(歓喜

土曜日は朝買い出しを行きました。

最近は暑いので、お肉とか野菜とか魚を20km持って歩くと腐ってしまうので、氷を仕込んで入れて歩きました。

氷を入れると重くなるんですよね・・・

歩いて帰るのも疲れます。

そして午後映画を観に行きました。

土曜日ですから映画です。

今日観たのは「君の膵臓を食べたい」です。

小栗旬さんが出ています。

銀魂もみたけどかなり面白いです。

君の膵臓を食べたいの感想ですが、非常に素晴らしい感想です。

 

膵臓の病気で死ぬことが決まっているさくらさんと、図書委員で地味な主人公の話。

主人公がさくらさんが膵臓を死ぬことを知ることから始まります。

さくらさんと仲良くしていく中でいろいろと事件が起こって、その中でさくらさんが弱っていく。

最後いなくなって、大人になった主人公が図書館で見つけたものは・・・

その後どうなるか。

 

映画を観て私は泣きました。

好きなのか、そうじゃないのかがよくわからない感じの内容と、彼女は最後何を聞きたかったのか・・・

これを知ったときに、そっちかーいとなりました。

 

全部を観て思ったのは、この作品はこの夏の最高傑作であるということです。

夏の切なさを最大に感じたいなら、きれいな涙を流したいなら、この「君の膵臓を食べたい」をぜひご覧ください。

 

 

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)