知的財産アンテナ

知的財産でお金とキャリアを考えるメディア

最近あった話 45歳定年制について

ここ最近で言いたい話といったら、どっかの飲料品などを扱うサンなんとかいっていた会社の社長が45歳定年制にすると会社に頼らなくなる人材になると、どっかの会議で言っていたニュースに対して物申したいくらいだろうか

 

別に悪くいうつもりはなくて、そういう考えの人がいても良いんですよ

わたしは別に45歳で定年でも良いです

やめるきっかけになるならよいかもとすら思うんです

会社辞めるって一大イベントなわけで、SNSで45歳定年制のコメントにいいね!してる人に想像して欲しいのは、18くらいで親が明日から定年で収入なくなるから大学自分でなんとかしてくれとか言われて、解散とか宣言されたらどう思うか

 

いやぁ、日本って、実力主義?とかいうじゃない?

だったら自分関係ないし解散とか別によくね?

なんて能天気なことを言ってる人、明日は我が身だから準備しときなさいな

 

老後2000万必要ですよ

最初はまぁそのぐらいならとか思っていたけど、最近の20代は無理ゲーらしい

収入がひくいからとのことだ

何でか?というと、中年層が働きもしないのに高い収入を得ているからだそうだ

はっきり言って、アベノミクスみたいな感じでも上がらないのに中年層がいなくなったからって上がるわけないだろって話だ

そんなことわかりそうだけど、しってか知らずか、本気で40代以上がいなくなったら自分らの待遇がよくなると思ってる人がいるわけですよ

 

世の中、賛成を誘導する層がいて、怖いことにそれに騙されている人がいる

とりあえずでかいこと言って反応を見ながら徐々に変えるやり方をたくさん見てきた

 

だから最初にでかいことをブチ立てた輩を許してはいけない

徹底的にやる必要がある、なんて思うわけです

 

あぁ45歳定年制とかいっちゃったから仕方ないよね

くらいになるようにしなくてはいけない

 

人生100年とかも同じ。

徹底的にやらなきゃ。