知的財産アンテナ

知的財産でお金とキャリアを考えるメディア

優先順位の付け方、関連項目の見つけ方について

就職試験や昇進試験でよく出題されている問題形式と聞いた。

就職試験だったり、昇進試験は人生ですごく重要な試験の一つだと思います。

対策が難しいといわれる優先順位の付け方とか、関連項目の見つけ方について対策方法の参考になればと思い動画にしてみましたのでよかったらご視聴いただけると幸いです。

 

 

優先順位の付け方、関連項目の見つけ方の動画

以下が動画です。


www.youtube.com

 

解説

優先順位は、領土理論で考えるとよいです。

社会人のあなたは、課に所属し、課は部に所属し、部はセンターに所属し、センターは会社に所属し、会社は社会に所属している。

どんどん広がっていく。

社会がつぶれたら、会社以上がなくなる、会社がなくなれば、センターや部、課がなくなる。

だから、領土が広い分野での発生した問題の優先順位が高くなるということです。

 

詳細は動画を見ていただけると幸いです。

そして気に入っていただきましたらチャンネル登録もお願いいたします。

www.youtube.com