知的財産アンテナ

知的財産でお金とキャリアを考えるメディア

ドラッガーに学ぶ仕事の仕方・取り組み方

休日だから勉強しようと思ってドラッガーの本を読みました。

すごくためになったと思った。

思うだけではダメなので実際に使わないとダメ。

明日から人生に使うためにまとめようと思う。

 

ドラッガーは分析し、対策を練り、行動に移すということをしている。

決して経営をした人というよりは、分析し、周りを成功に導く人であるということだ。

 

会社の目的は、顧客の創造。

基本的な機能は、マーケティングイノベーション

 

誰が顧客なのかをしっかりと見極めることが重要。

顧客が分からないと対策が分からないからだ。

何を求められているのかをしっかりと見つける必要がある。

 

顧客は、自分の価値、欲求、現実に関心がある。

 

ニーズを探し、それを満たす手段を提供する、これにより市場が作られる。

 

マーケティングとは、顧客は何が欲しいのかを探求することから始める。

顧客の現状、価値観を理解するための情報を集める。

そのうえで、ニーズを見極める。

あとはニーズに合う商品サービスを提供する。

これであれば顧客は絶対に欲しいとなるので、過度な営業が不要になる。