知的財産アンテナ

知的財産でお金とキャリアを考えるメディア

自己啓発本に書かれていることは大体こんなこと

私が人生でお金をかけてきたものとして自己啓発本というジャンルの本がある。

正直言うと何の役にも立たなかったかな。

大体は以下の本に書かれていることを言い方変えてるだけだし、よくわからないような仇の人が言ったところ何の説得力もない。

 

 この本

 

 

 

自己啓発本で言ってることって簡単に言うと

一般的な常識の中でうまくいくだろうなと思うことに全力を傾けろ

です。

 

普通の人だってうまくいくだろうなって思うことはわかるんです。

だけどやらないだけなんです。

大きいことから小さいことまで何でもです。

 

ホリエモンの本とかもそうだけど、結局何冊も書いて何を言ってるかというと、うまくいくだろうなと思うことに全力を傾けろと言ってるだけです。

 

何がうまくいくかなんて誰もわからない。

自分ですらわからないんだから、他人なんかわかるわけないんです。

だから自分の感じたことに向き合って全力を傾けて頑張ることです。

 

お金持ちになりたいといった場合は、どんな状態の人でも以下のことをやればお金を増やすことです。

  • 収入から10分の1を貯蓄にまわす
  • 貯蓄がある程度たまったら配当金が出る安定した事業に投資する
  • 投資により得た配当金でビジネスを作る(範囲は配当金)

失敗しても配当金だけなので影響は少ない。

何度もチャレンジできる。

上手くいくと思ったことをとにかくやっていくということ。

やり方なんてこだわらなくてよくて、形なんてこだわらなくてよくて、とにかく形にすることが重要。

打席に立てばうまくいく率が高くなるので良いですね。

 

形にこだわらずに、とにかく形にすることに全力を傾ける。

お金がないならお金を貯めてからスタートしたらよいと思います。

これをわたしも全力で取り組んでいこうと思います。