知的財産アンテナ 〜当たり前なこと〜

弁理士試験、高配当投資、資格について書きます

2020年2月配当状況①

日本の2019年10月~12月のGDPが出されましたね。

結果はマイナス6.3%減だということです。

暖冬と災害のせいだそうです。

消費税は駆け込み需要がなかった(対策を打ったから)あまり影響がないという認識なのかなって思いました。

そういう考え方でいる以上は景気は落ち込む一方でしょうね。

ひとつ勘違いしてはいけないのは、今の日本はすでに東日本大震災の時に匹敵するくらい景気がやばい状況であるということです。

2020年1月~3月は消費税増税以外にも影響に加えてコロナウィルスが来ますから本気で経済対策をやらないともうやばいだろって思う。

金融緩和だけじゃもうダメな状態になってきているって気が付いてるのかね。

 

そんなこんなで株価がめちゃくちゃ下がっている最中、高配当銘柄を増やすことに集中しました。

先出しですね。

来月は配当金が入ってきますし、お給料も近々入ってきますからね。

 

その結果がこちらです。

f:id:nono100:20200218222101p:plain

 

年間配当:156万円(税引前)/125万円(税引後)

月換算で10.5万円

 

これから下がったら買い増しを繰り返し、一気に勝負を決めるかな。

配当金を貰いながらじっくり待とうと思います。