知的財産アンテナ

知的財産でお金とキャリアを考えるメディア

貯蓄ゼロから貯蓄数千万円を達成した私が最初に実践した方法を記事にしたよ

貯蓄ゼロだった私が、貯金数千万円(1千万、2千万ではありませんよ)まで貯めて、投資も別枠でできている状態になったのは、家計管理を始めて投資金を貯めたからだ。

その方法について記事を書いたので公開したいとおもいます。

 

絶対にできる家計管理の3つのこと解説します!! - ちざいカンパニー

 

上記の記事は、私が20代の最初にやり始めたときにやった内容を記載しています。

書いてることはすごく簡単なことですね。

月の最初に封筒にお金を入れて置いて

月末に封筒に残っているお金を計算して支出を計算する(この金額だけを書く)

翌月に使ったお金を補充する

これです。誰でもできるでしょ?

 

これをやると支出がわかるので次に、無駄だったことって何だろうって書いてみて、よく月減らしてみてどうだったかを把握するというようなことをやります。

これを毎月やるだけで年間100万円以上の貯蓄をすることができました。

 

給与所得しかない人は、支出を減らさないとお金がたまりません。

投資をしろと言っても、種銭がないと投資なんてできないわけです。

そういう意味でも節約をしたいけど、生活が苦しくなるのは嫌です。

だから、無駄だなって思っているところに手を加えたり、別の何かにしてみたりすることでお金がたまっていくんですよね。

そのお金がたまれば投資に使えるようになり、お金を増やすことができるのだと思います。

 

上記記事にはその方法について記載してみました。

ぜひご参考にしてください。