カイセツ屋ののの全力解説

難しい内容を簡単にをテーマに全力でいろいろなことに取り組みます

捨てる技術

買ったは良いが役に立ちそうにない自己啓発本、一度は目指した資格のために買った本、目指した夢や目標・・・

家には捨てられないもので溢れかえっている。

そうしたものを全部捨てようと思う。

心境の変化をもたらしたのは年齢的なものかもしれない。

人生100年時代と言っても昨今では70くらいになると車の運転も禁止の方向に向かっているし、かといってサービスを色々使えるほどお金があるわけではない。

でも老いだけは必ずきて、そしてあらゆるものを奪っていく。

そういうものだと思いながら、10代、20代、30代を生きないといけない。

でもそれをしなかった。

だから後悔しないように、これからは好きなことに時間を使うつもりだ。

そのためには好きなものだけに囲まれて生きていきたい。

その環境を作るのが今年の役割だと思う。

 

ルールは簡単

好きなもの、楽しいもの以外は捨てる

 

即実施する。