カイセツ屋ののの全力解説

難しい内容を簡単にをテーマに全力でいろいろなことに取り組みます

映画 フォルトゥナの瞳を観た

土曜日は映画を観る日と決めている。

私は有村架純が好きです。

神木隆之介は君の名はも好きだしもっと前に言うと千と千尋の神隠しから好きだ。

だから、フォルトウナの瞳を見ようと思った。

午前中は買い出しに行く。

大型スーパーに一週間分の買い出し。

主に野菜を買った。

真サバを買った。

多分味噌煮になるだろう。

家に帰り、昼飯を食べる。

昼はお寿司を食べた。

松茸風味のお吸い物と一緒に飲んだ。

松茸はおいしいと思わないけど、このお吸い物は好きだ。

お寿司とよく合う。

 

小腹を満たした私は近場の映画館まで足を運んだ。

映画館ではチケット受付が電子化され、自動販売機になっていた。

自動販売機の前に店員が数名立っていた。

映画のメインのお客のお年寄りが操作ができないからだ。

あれだけの人数がたっているなら自販機にしないほうがよいのではよいかとすら思う。

確かに操作がしにくい。

これをお年寄りには無理だろう。UIを変えるなどの対策が必要だろうが、多分気が付くことはなのではないかと思う。

多分働き方改革なんだろうと思う。

上層部の留飲を下げるためにお疲れ様ですね。

ちなみに私は毎週のように操作をしているのでもはや目をつむっても操作ができるほどになっている。だからほかの人が数分かかる作業をわずか20秒程度でチケットが買える。

この時私は神の力を得たような気がする。

そうフォルトゥナの瞳を得た神木隆之介くんのような気が力を得たような気がする。

映画チラシ フォルトゥナの瞳 神木隆之介

映画チラシ フォルトゥナの瞳 神木隆之介

 

 フォルトゥナの瞳の映画告知で、「どうかこの二人の結末は秘密にしておいてください」と言われていた。

しかし、映画を観て10分ぐらいでこの結末が予想が付きました。

多分映画を観すぎたからだろうと思った。

人の死の運命がわかるフォルトゥナの瞳。

有村さんも透けて見えるところまではCMで流れている。

正直この映画、ここがピークかな。

最後確かにおぉ~と思ったけど、最近はあの手の表現が多いんだなって思う。

ストーリーを流して、最後答え合わせ的に流すあたり。

 

正直映画を観ていて思たのは、なんでこんなに有村架純の演技は不自然なんだろうって思っていた。

こんなに下手じゃないだろって思ったんです。

でもこれは結末付近にあぁ~だからかって思うとなんか腑に落ちるんですよね。

その腑に落ちた後の演技は自然になっていてこの演技の切り分けができる有村さんはかなりすごいなって思ったんですよね。

 

私は昨年の3月に3月のライオンを観ていた。

そこでは、神木君と有村さんは姉弟でした。

今回は恋人同士。いいなぁって思った。

こんな人と付き合えたら私も笑えますよ。

毎日笑っていやなことがあっても耐えられます。

だからどうか付き合いたいと思いました。