カイセツ屋ののの全力解説

難しい内容を簡単にをテーマに全力でいろいろなことに取り組みます

映画 来る

映画を観てきた。

観た内容は、来るです。

何が来るんだろう。

そういう気持ちでずって観てました。

 

正直最後の最後まで、何が来たのか、なんで来たのかはわかりませんでした。

 

妻夫木が小さい頃、仲の良い女の子がいなくなり、大人になり黒木華と結婚、仲睦まじいブログ。

幸せを絵に描いたような家庭。

実際はあいつが娘をさらいにやってくる。

そこに現れたのが、岡田と霊媒師。

助けるというが、凄いことに。

果たしてどうなるか。

 

どうなるかと書いたけど、観たわたしもわからない。

どうなったんやろ。

恐怖というか、エンターテイメント。

人の嫌なところが見え隠れするエンターテイメント。

お守りを引きちぎるほどの強い霊に立ち向かうすべはあるのか?

わからない。

もうむちゃくちゃ。

意味がわからない。

意味なんかないのかも。

でも一つ言えるのは

是非劇場でご覧ください。