カイセツ屋ののの全力解説

難しい内容を簡単にをテーマに全力でいろいろなことに取り組みます

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生を観てまさか続きものだとは・・・

今日は三連休の真ん中です。

土曜日だから映画を観ようと思いました。

金曜日も見たんですが、本日も映画を観ようと思いました。

何見ようかなって思って映画館に行ったら、「ファンタスティック・ビースト」の続編が出てきたので、おっじゃあ見るかって思いました。

 

ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生

概要

アメリカでの続き。

前作で使ったやつが逃げ出すところから始まります。

そして、そいつがいろいろと人を集めて結集する形です。

今回はスターウォーズみたいな感じでたくさんいなくなりましたね。

前作みたいに魔法というよりは、人間関係みたいなノリが多いです。

 

感想

魔法や映像がすごくてびっくりしました。

正直言うと、いろいろと幅広くやりすぎていてすごい薄い感じになりました。

しかも続編になっていましたから、これならもう少し小さい話にしたらよいのになぁって思いました。

ハリーポッターとの関連を出すためにストーリーが少し薄い感じかな。

人気を出すためにはコンテンツをうまく使うしかないんだろうな。

 

面白いですが、見終えた後に何かが残るような感じはしませんでした。