知的財産アンテナ

知的財産でお金とキャリアを考えるメディア

年間配当金200万円の威力

お金のため方、稼ぎ方について動画を撮ってみました。

良かったらご視聴ください。


www.youtube.com

 

私は高配当投資をしていて、189万円を達成した。2021年6月時点です。

 

nono100.hatenablog.com

 

 

当面目標は年間配当300万円です。

そのためにやることは以下に記載しています。

nono100.hatenablog.com

 

 

年間配当200万円まで11万円です。 

年間配当189万円月12.6万円です。

 

年間配当200万円になったら、13.3万円になります。

f:id:nono100:20180513144835p:plain

 

毎月13.3万円になったら、安い家賃のアパートで食費を削れば生きていける金額です。

働かなくても生きていけるというレベルです。

足りないならバイトすればよかったりします。

他にもアパートの投資をしますといったときにローン費用では十分すぎる返却額になります。

また、年間160万円を投資に回せるというのも強みです。

高配当銘柄に投資をする金額として160万円増やせるというのはそれだけで収入を増やせるということになります。

配当金は働いて得たお金でもないのでリスク資産ではありません。

なので、リスクがあまりなく資産を増やすことができるというのも強みです。

また、160万円のうち10万円を使って飲み会を開くということもできます。

例えば、会社で飲み会ですごく安く開催とかして人脈を作るということもできます。

 

こうした生活費として十分な部分を配当金で賄えるというのが威力ですね。

また、自己ブランド向上や人脈向上にも使えるというのも威力です。

 

では200万円の配当金を得るために必要な金額はいくらだろうかってことです。

私は大体年率5%前後です。

計算式は、X万円×0.05=200万円ですね。

すると、4000万円です。

5%必ずではないので前後と考えておきます。

当然そんなにお金はありませんので、そのお金を稼ぎ出します。

基本は投資です。

安い時に買い、高くなったら売るというパターン。

後は、増配する銘柄に投資するというパターンです。

必ず増配される銘柄なんてわかりません。

必ずかわからない場合は確率とか傾向で決めます。

やはりよくわからないところはよくわかりません。

理由がないところはよくわかりません。

だからよくわかるところで、理由がわかるところに投資をするようにしています。

 

f:id:nono100:20181203231116p:plain

図にするとこんな感じです。