カイセツ屋ののの全力解説

難しい内容を簡単にをテーマに全力でいろいろなことに取り組みます

去年の冬、君と別れを観てきました

こんばんは。ののです。

本日は映画を観に行きました。

山本美月さんが好きなので、去年の冬、君と別れを観てきました。

山本美月さんはあまり出ませんでしたが、かなり面白いです。

盲目の女性が殺された事件を追うフリーライターと写真家の斎藤さんの掛け合いが面白い。

最後の最後でびっくりしたんですよね。

小説などの前情報がないので、正直そういうことかとびっくりしたんですが、小説風にするということはそういうことだったのかとすべてがわかりました。

それを思うとなんかおぉ~と思いました。

最後主人公どうなったんだろうか。

いろいろドキドキした作品でした。

面白かったのでぜひ見てみてください。