カイセツ屋ののの全力解説

難しい内容を簡単にをテーマに全力でいろいろなことに取り組みます

チケットキャンプが商標法・不正競争防止法違反の容疑のニュースを見て(2017/12/07時点)

こんばんは。ののです。

 

本日、チケットキャンプが商標法・不正競争防止法違反の容疑で捜査というニュースをみました。

​ミクシィ、子会社フンザの「チケットキャンプ」が商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で捜査対象に 調査委員会の設置とサービス一時停止を発表 | Social Game Info

 

商標を調べてみたら、「チケットキャンプ」事態は、フンザの親会社のミクシィがとっています。

だから、「チケットキャンプ」自体が商標法・不正競争防止法に違反しているわけではないと思われます。

 

上記の記事に、「チケットキャンプのホームページ上の表示について」とありますのでたぶん販売されたものってことなんだろうなって思いました。

 

商標法の何に違反したのかとか、どういう表記が問題だったのかはわからないので解説のしようもありません。

詳細はたぶん言わないだろうなぁって思いますので今後情報が出てくることがありましたら、弁理士試験用に解説したいと思いますね。