ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

目指すもの

えっと、2017年にいろいろあり、2018年にもいろいろあった。

もっというといろいろなかった年なんかなかったんですけどね。

3年我慢したら変わるみたいな職人気質を耳にしますが、わかったのは3年我慢したら足元見られるわけです。

こいつには何行っても許されるみたいな雰囲気が周りが作ったら終わるわけです。

だから、弁理士を取りリセットしました。

ふざけんなよ的に言ったら黙るんですよ。

かなり前の話です。

で、2017年にいろいろあり、2018年にいろいろあり、わかったのは、もはやここはダメだなということ。

だったらさ、骨の髄まで吸い尽くしてやるくらい利用しまくる。

45歳になったら構造改革という名のリストラをする会社もあるんだから、利用しなくてどうすんよ。

もちろん、悪いことはしません。いろいろ試してみるだけです。

会社を辞めるつもりだから、やめた時のために、いろいろ試してみる。

まずはプレゼン。

最高のプレゼンターになるために会社の偉いさん相手にプレゼンしてみる。

英語を完璧にする。

サービスを使います。

副業が禁止されていないのだから、最大限稼いでみる。

まずは、今所属してる部門の収入を抜くくらいを目指す。

プログラムで作りたいものを作る。

今作りたくて仕方ないサービスは、究極の選択です。

詳細はいいません。

最近体の節々が痛いから鍛える。

ジムに行く行くと先延ばしにしてきたけど、行く。

体型を変える。カッコの良い体型にする。

就労所得ではなく、不労所得でメシを食う。

働いてメシを食うみたいな循環にしてしまうとメシを食うために働くみたいになります。

それはダメだと思う。

だから不労所得で飯が食える様にする。

不労所得というとリタイアで遊ぶみたいな雰囲気があるけど、そんな話じゃなく、働くために就労所得に依存しない仕組みを作る。

最悪、タダでいいから働かせてくれと言える様にする。