ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

日本の場合は技術レベルを上げることよりも営業能力を上げた方がお金が稼げると思います

皆さんが勘違いしていることなんですが、本当に儲けられる人はセミナーなんかやりません。

セミナーをやるってことはそれなりに稼げない人がやりますよってことです。

たまに有名人がやっていることがありますし、その人がこれからの働き方と題していろいろと言っていますが、皆さんがそういうことはやれません。

なぜならばそういう人ばかりになるとその人が儲からないからです。

そういう感じでやるためにはどうするかというとほかのことでそれなりの知名度を得る必要があります。

それがない段階でいくら新しい働き方という話をしてもできないということはやっている人はわかっていると思います。

でもいうのは、そうすれば儲けられるということですね。

そしてその人たちはその資金をベースに好きなことを言っているだけなので、ますます仮の信用が積み重ねていくという感じです。

だから、セミナーに参加してなんか怒られるみたいなよくわからない状況になってしまうぐらいなら、そのお金を自己投資や貯金に回した方が良いと思いますよ。

 

さて話を戻しますと、日本はどんなに能力があっても技術者は基本月単位のお給料と残業代以外でお金を稼ぐことはできません。

そうすると、利益と考えると以下に働かなくていただくお給料を維持するかぐらいなんですよね。

考え方としては、お金をたくさん稼ぐためにはたくさん働く必要があります。

たくさん働くためには効率的にやるということ以外に、自分以外がその仕事をするということです。

人に頼めないですよね。人不足ですし、働いていると大変ですから。

そうするとパソコンで自動化するという流れになります。

今から学ぶなら人工知能ではなくパソコンに自動的に働いてもらえる方法を考えることだと思います。

基本はオフィスソフトを皆さんが使っていますので、そのソフトを自動的に動かすツールを作ることが人工知能の数倍効率的にお金を稼げるようになります。

 

そして、会社なんてどこも同じような仕事をしていますので、その仕組みって実はどこでも使えるんですよね。

会社は人の時間がコストだと思っていますので、それを改善できるんですよというのは実は求めています。

それを戦略として考えらえるようになると起業した時に売れるということになります。

 

そうなってくると売るためにはどうしたらよいのかという思考になると思います。

売るためには効果とコストなんですよね。

そうすると、このツールを使うとどういう風になって、それがすごく簡単に入れられるんですよということを端的に言えることが重要なんですよね。

そして熱意をもって話すということが重要です。

 

営業って、効果とコストを熱意をもって話すことです。

そして、その効果を最大限に発揮させるために何ができるかということを考え提案するということが熱意です。

 

仕事をしているとその効果を出すためにはどうしたらよいかと考えてメモしていきましょう。そしてそれを実現していきましょう。その内容をいかに宣伝するかを考えましょう。ということです。

数値が出てくると説明がしやすくなります。

だって今まで1時間かかっていたことが1分でできると言ったら言いたくなりますよね。

そういうことを一つ一つ増やしていくということがお金を稼ぐタネが増えていくということになります。