ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

今度はカネカ側の反論がニュースに出ていた

元カネカ社員の奥様がツイートで育休の報復で転勤を命じられたかのようにしていました。

正直証拠があるのかなぁと思っていました。

最初は、カネカといっていなかったのに、取材を受けたら名刺まで出していました。

これはかなりまずいですね。

カネカが本日反論のニュースを出しましたね。

 

カネカ、物議を醸した「育休復帰後に転勤宣告」ツイートに見解 「当社の対応に問題は無い」 - ねとらぼ

 

ビックリしたのは、問題ないとの判断ということです。

内容を読むと確かにそうだなぁって思ってしまった。

 

会社側はツイートの内容に対してのみ反論しています。

 

転勤は報復などではない。

そして、退職日を強制した事実はない。

ということは、強制したという証拠がない段階であそこまでニュースに答えていると、会社側が発生した損害に対してどうするつもりなのかと株主総会でいわれるだろうなって思っています。

 

弁護士を使って調査していますということなので、これはよっぽどの隠し刀がないと法的措置を取られる可能性もありそうです。

 

育休後に転勤辞令を出したこと以外は証拠のないことだからなぁ。

確かに難しいです。

ツイートでやったのがそもそもまずそう。

言ってることが本当なら、弁護士を立てて、対応をすればよいのではないかと思っています。

双方の対処がちょっとずつ雑な部分があるので、これは体力がある方に軍配があがりそうです。

まぁこれ以上やったら訴えられる可能性もありますからね。

難しいですね。