ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

投資戦略として配当銘柄への売買に集中する

2019年になってから日経平均がひと段落している。

多分おおきく下がっていくんですよね。

ひとまずは今年計画が上がっている消費税増税付近。

次がオリンピック終了後です。

それ以外にも海外の事件が発生するとその都度株価が下がっていくと思います。

配当銘柄への投資自体は続けますが、これはドルコスト平均法による購入となります。

 

それに並行して高配当銘柄への投資(配当期日後に買い、配当確定日前に売るという方法)を取ろうと思います。

これにより得たお金を配当銘柄への投資に回していくという方法です。

 

f:id:nono100:20181203231116p:plain

雰囲気はチャレンジ銘柄が配当銘柄だと思っていただければと思います。
利益分としては数万円の利益を目指します。

そしてその利益分で高配当銘柄を買うということを行っていくんですよね。

 

この資金は配当銘柄からもらえるお金をベースにします。

まずは以下の方法を使っていきます。

f:id:nono100:20180811070250p:plain

半分は投資に使いますが、その割合を3割にします(現状30万円)。

それを毎年増やしていき、3年後に100万円にします。

そうすると一円もマイナスにならずに投資金を増やしていくことができるので良いです。

 

目指すは不労所得で生活し、仕事に集中することです。

頑張ります。