ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

健康とかっこよくのために15キロ痩せる

夢ならどれだけよかったでしょう_(-ω-`_)⌒)_

頭の中で米津さんの曲が駆け巡る。

 

体重がだいぶ戻ってしまった。

2019年の健康診断までにまた痩せなくては。

再検査とかになるとエライ目にあうからね。

 

せっかくだから、全く別人みたいになったら面白いよね。

元があれなんで、顔は諦めてますが、体はかっこよくできるはず。

だから15キロ痩せながら、筋肉むきむきになります。

 

1. 食事制限

入れる量を減らせば体重は減る

ダイエットはいろいろ言われてますが、良いか悪いかではなく、食べなければ体重は減ります。

人は食べないと生きていけないので、食べる量を調整します。

例えば、

  • おやつをやめる
  • 夕飯に米はとらない
  • ジュースをやめる

とかですね。

これができたら、次に

  • 鳥の胸肉を使った料理にする
  • 脂質にこだわる

みたいな内容を調整します。

これをやると痩せるかな。

 

2. 運動をする

出る量を増やせば体重は減る

運動することで体重は絶対に減ります。

ランニングとかが有名ですが、継続できない場合は注意です。

筋トレって結構ハードルが高いです。

場所もとりますからね。

そういう場合は、ジムに通います。

月1万くらいですから、健康の必要経費として使えるかなと思います。