カツチャレのののブログ

カツ活になりながらも日々ゆるくチャレンジしていく日常を描いていきます。

わたしの弁理士試験対策を話していると反論される話

よくあなたの弁理士試験の対策ってどうやってますか?と聞かれる。

だから、弁理士試験対策の話をしていると、たまに違うと言われることがある。

そんなとき、違うと言われましてもと、内心は思う。

また違うと言ってくる人に受験生がいる。

そんなときも、なぜあなたに言われるんだと、内心は思う。

そんなときは、わかりましたと答えるようにしている。

理由は、その方が違うと言うのはその方にとっては事実だから。

わたしがこう対策したといっても、それは違うのかもしれない。

そこを争っても仕方ないからだ。

 

なぜ試験対策を聞きたいのか?は、結論としては、その方が弁理士試験に受かりたいからだ。

だったら、その方が受かるための情報を提供することが重要となる。

 

それができていないのだから、違うのは正しい。

ただ釈然とはしないけどね。

 

この質問をされたら、わたしはなぜ聞きたいのかを質問する。

これ結構重要である。