カツチャレのののブログ

カツ活になりながらも日々ゆるくチャレンジしていく日常を描いていきます。

【最終回】義母と娘のブルースを観た。愛なんだよの言葉で涙腺崩壊

本日は義母と娘のブルースの最終回ということで仕事も遅くまでやったんですが、ドラマを見たくて急いで帰りました。

あれだけ豪雨だったのに、家に着いたら雨がやんでいた。

きっとわたしに良い気持ちでドラマを見ろと言ってくれているんだろうと思う。

やっぱり綾瀬はるかさん可愛いというかきれいですね。

上白石さんもかなり可愛いというか大好きです。

今まで君の名は。のイメージが強かったんですが、もうこれからみゆきのイメージです。

ほんといいドラマを見れました。

下手な映画を観るぐらいなら義母と娘のブルースですね。

 

最終回はかなり原作から離れていたような気がいします。

でも全然嫌な感じがしない。

むしろすがすがしい。

もうね、綾瀬はるかさんの涙が自然でした。

こんな風に涙が流せるってホントすごいな。

気が付いたら、私も涙が出ました。

原作を観ても涙がでましたが、ドラマでも同じぐらい涙が出ました。

原作では、結婚し、その後の話もあるんですが、ここではそこまでやらないです。

ぜひ続編やってほしいです。

全然やれるだけのボリュームがあるから。

今年一番素晴らしいドラマを見れた感じがしました。

ありがとうございます。

綾瀬はるかさん。