ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

MEG ザ・モンスターを観て中国スポンサーが入った映画だなって思った話

 本日は土曜日なので、映画を観に行きました。

午前中は大型スーパーに買い出しに行き、午後は映画を見に行くということをしていました。

何をみるか迷いましたが、MEG ザ・モンスターにしました。

 

 

観た感想です。

中国スポンサーが入った映画ってイメージです。

話としては、深海にはさらに深海がありそこは新たな世界になっていて、探しに行った人が見たのは、大きな王者がいたという話。

深海とさらにある深海との間には水温の壁があったんですが、侵入した結果、来るはずのない王者が我々の世界にやってきたという話ですね。

怒らせたらいけない王者を怒らせたのだ。

どうなるか。

MEG ザ・モンスターというので、なんだろうと思ったんですが、簡単に言うとサメです。

まぁCMをみるとわかりますよね。

とにかく中国人の方がかっこいい感じに映っています。

 

この映画を観て思ったのは、昔みた衝撃的な映画UMAの再来ですね。

この映画何もかに襲われるみたいなスタートなんですが、最初の1分で正体がわかります。

その後は、延々とその正体との戦いをみるだけの映画です。

これも同じですね。

 

この映画は確かに映画館で見ないとわからないかもしれません。

その衝撃を皆さんにも味わってほしいです。

ぜひ見てください。