ののの人生充実研究所

人生充実をテーマに弁理士、インバスケット、配当金などについて試したこと、思ったことを扱います

メッシは食えない

弁理士試験は、短答、論文、口述と3つの試験がある。

そのうち、論文には必須と選択がある。

選択は技術系の大学院卒か一定の資格がある場合、免除になる。

わたしの教え子は、残念ながら、免除になる状態ではなかったので、選択を受ける羽目になります。

でも合格率が低い。

だから免除になる資格でも取るかと資格を探していました。

わたしは行政書士か情報系の資格がよいかなと考えていました。

だから行政書士を取ったという同期にはなしをしたんですよ。

行政書士ってどうなん?みたいなのりで。

 

そうしたら、いきなり、後ろから、行政書士ではメッシは食えないよといわれびっくりしました。

まず、メッシってなんだろうと思いました。

あー、サッカー選手ね。

この人、行政書士をギョウセ、イショシみたいに聞こえていて、たぶんギョウセさんはサッカー選手でメッシのライバルなんだろう。

だからギョウセさんではメッシは抑えられない=食えないになったんだ。

そうに違いない。

だからわたしは言ってやったんですよ。

ギョウセさんの話じゃなくて、行政書士という資格の話ですよって。

そしたら、わかってるといわれました。

行政書士ってサッカーなんですか?と思いましたが、はっと気がつきました。

あー

ライスの方のメシね。

メシメシいうから聞き間違えたよ。

まぁメシが食えるかはわかりませんが、そっちサイドの話は今してないので、どうしようかなって思ったんですよ。

同期の顔を見たら北島康介が超気持ちいいのちょのところの顔をしていました。

これはめんどくせぇと思われているに違いないから、話を切り上げたい。

でも言ってきたのが先輩だから無碍にもできない。

だから、先輩も行政書士とったんですか?と聞いたら興味がないからとってないといわれました。

わたしも超気持ちいいのちょの顔になりました。

ならなぜ、メシが食えかしってるんだよ。とはおもいましたが、言えないので、へ、へぇみたいに答えました。

まぁ今回は弁理士の選択の話だから、大丈夫だ。

行政書士でメシが食えるかではなく、弁理士の選択免除の話ですよと言ったら、弁理士でもメシが食えないといわれました。

たぶんこの先輩はお腹が空いてるんだな。

だからメシメシいっている。

お菓子でお茶を濁そう。

だから、クッキーでもどうすっかと言ったら、いらないといわれました。

もうね、超めんどくせぇ。

メシが食えるかなんてしらねぇよ。

どんなメシが食いたいんだよ。フォアグラか?キャビアか?

今の仕事で食えてんのか?美味しいメシが食えてんのか?

さっきから気になっていたけど、メシっていうのにメとシの間にっをつけんじゃねぇよ。

メッシって思うじゃねぇか。

とはおもいませんどしたので、わかりました、ありがとうございますといって逃げ切りました。

 

まぁ、行政書士ではメッシは食えませんから、間違いではありませんからね。