ののの人生充実研究所

人生充実をテーマに弁理士、インバスケット、配当金などについて試したこと、思ったことを扱います

義母と娘のブルースの漫画を購入

義母と娘のブルースをドラマで初めて知りました。綾瀬はるかさんが好きだからみてみっか的なノリです。

よく、好きな芸能人の話をすると、付き合えないよ的なことを言ってくる人がいるんですよ。

付き合えるなら付き合うのかと言われたら、付き合いたいですよ。

でも。

付き合えるから好きってなるのかというとそうでもないと思うんだ。

ほら。

お金が好きだからって付き合えるって思いますか?って話ですよ。

お金とうまく付き合う的になファイナンス的な話ではなく、恋愛的な付き合う話ですよ。

 

この手の話をすると最終的には上から目線的な感じに思われちゃうから、新しい言葉を作りたい。

そうだなぁ。

ビジネスパートナーはどうだろうか。

わたしは綾瀬はるかさんの作品をみたり買ったりする。

綾瀬はるかさんの利益に多少なりなる。

ビジネスが成立し、次の発展がある。

これってビジネスパートナーじゃないか?みたいに思いました。

 

よし、今度からこれでいこうと思ったのは先月。

今思うんですよ。

先月の自分バカだなって。

タイムマシンがあったら先月の自分に会いにいって言ってやりたい。

それめっちゃ恥ずかしいよって。

 

そう昨日その話をしたんですよ。

そしたらそれを聞いていた子が、うわぁ〜って言ったんですよ。

結構大きい声で。

それを聞いたわたしはうわっていっちゃったんです。

前者のうわぁは引く感じのうわで長いのですが、わたしのうわはうわっという短い感じのうわです。

うわぁうわっと一文字ちがいでもこんなに違うんだなと思って、たしかにビジネスパートナーではないよなって思いました。

パートナーって双方が認めてないといかんでしょう。

わたしは認めても、あっちサイドは認めないものね。

からしたり顔でしたビジネスパートナー的な発言はどう考えても、かなりキモい話だなぁ。

 

潮かってくらいひかれましたので、なんとかしなくちゃいかんと思い、

というくらいなファンです

と言いました。

まぁ好きなもんは好きなんだからファンでいいや。

 

で、今日、義母と娘のブルースをかいました。

電子書籍で。

綾瀬はるかさんはでてませんが、かなり面白いから是非ぜひ(*^▽^*)

 

と(*^▽^*)でごまかしてみました。

 

2018.8.24追記

読みました。

かなりちゃんと。

良い作品。

涙が出ました。

なんだろ、最近忘れていた心を思い出した。