ののの人生充実研究所

人生充実をテーマに弁理士、インバスケット、配当金などについて試したこと、思ったことを扱います

BIGやロト6/7と宝くじの企画をやると必ず言われることに回答します

年に何回か、BIGやロト6/ロト7及びジャンボ宝くじを1万円クラスで買い当たるかどうかを試すという企画をやっています。

 

こういう企画をすると必ず言われるのが、

「1等当たったらどうせ言わないんでしょ?」

的なコメント。

 

安心してください。

「1等当たったら言いませんよ(嘘です)」

 

そもそもブログの目玉コンテンツとしてやっていますので、1等当たったら言いますよ。

だってそっちのほうが面白いですからね。

 

せっかくのコンテンツですからね。

ただ、そうそう当たるもんじゃないので、あまり当たったら言わないんでしょ的な指摘をされると恥ずかしくなります。

そして、当たったことを前提としていろいろといわれると、そもそも当たってもないのでさらに恥ずかしくなります。

 

BIG毎週少量ですが買っていて、言わないときってどういうときかって言われますが、当然外れています。

びっくりするぐらい外れています。

 

正直BIGにせよロトにせよ、たくさん買ったら当たるというわけではありません。

まぁ全組み合わせを買うならわかりませんけど、そんなことができませんので、100とか200とか買ったところで当たるわけではありません。

ロト6なんて1万円かって1000円しか当たらないのです。

宝くじについても9000円買って900円ですからね。

 

また、当たったらどうするのか?といわれますが、以下の記事に書いています。

全額使うわけではありませんので、一部は寄付する予定です。

 

nono100.hatenablog.com

 

当たったら言います。

ただ、外れたら言いません。

1か月レベルでなんも触れていなかったら、こいつ外れてるなって思ってもらえると嬉しいです。