カツチャレのののブログ

カツ活になりながらも日々ゆるくチャレンジしていく日常を描いていきます。

知らなくて良いことを知りすぎている人が多い

弁理士試験の講師をしていたときに、

弁理士を取ったら飯が食えるのか?と聞かれることが多くて困りました

 

わたしは食えるに決まってると思っています

だから教えているわけだから

 

でも、そういうと、食えない理由をすごく熱心に説明してくる方が多くて、

正直な話、めんどくさっと思いました

 

食えないと思ってるなら、なぜ弁理士を受けたのか?

これに尽きるわけですから

 

食えない理由を説明していただきましたが、

結論としたら、

そういう人もいるよね

に収束してしまう

 

何やっても中には食えない人は沢山いる

だからそうならないように頑張るんだけどね

 

行政書士では食えない、社労士では食えないという人はさらに多くて困る

この手の資格の場合、反対すると怒り出す人がいますからかなり困りました

 

こちらもそうですが、飯が食えないと思うならやめた方が良いかも

知識が欲しくて勉強してるなら良いけど

 

だいたい、ネットの意見を見て心配になる方がいるようです

 

だからわたしは、

ラーメン屋を一からやるよりは食える確率は高いよ

と言ってます

 

遠からずですよね

 

受けると決めたなら、余計なことを調べないことをおすすめします

 

そして、弁理士でも行政書士でも、飯は結構な確率で食えます

 

やり方の問題ですから

 

おわり