ののの人生充実研究所

人生充実をテーマに弁理士、インバスケット、配当金などについて試したこと、思ったことを扱います

いぬやしきを観た。人生とはそんなもんだと思った

こんばんは。ののです。

GWいかがお過ごしですか?

私は映画と本を読んでいます。

映画はアベンジャーズを土曜日に観て、今日はいぬやしきを観ました。

GANTZの作者奥さんです。

漫画もみていますが、かなり面白い作品です。

 

 

ストーリーは、漫画をはしょりながらまとめた感じです。

漫画を見てる人ならまぁそうねと思えるはず。

漫画を見ていても、引き込まれます。

作品の中に複数の人生がちゃんと描かれていたからだと思います。

主人公はガンで死ぬ間際にロボットになった。

もう一人は複雑な家庭環境の中でロボットになった。

同じロボットになるにしても、感謝が全面にある主人公と憎しみが全面にある人では絶大な力を得た時に使い方が変わる。

人生の過ごし方が力の使い方まで変えるんだなと思いました。

もし私が絶大な力を得たらどうするだろうか。

憎しみに使うのか、感謝に使うのか。

そんな考えを起こさせるくらい、完成度が高い映画でした。