カツチャレのののブログ

カツ活になりながらも日々ゆるくチャレンジしていく日常を描いていきます。

技術士 1次試験対策について

こんばんは。ののです。

技術士1次試験を受験しようと考えています。

私の資格試験の対策は「過去問を解く→過去問の解説をよく読みわからなかったら調べる」の繰り返しです。

技術士についても同じことになります。

よく過去問をやっても同じ問題が出るわけではないので意味がないという人がいますが、それは嘘です。

同じ問題は出ないかもしれませんが、似たような問題やそれをベースにした問題が出題されると思います。

 

平成29年I-1-1を解いてみようと思います。

過去問は各自確認してみてください。

計算式が出されている問題です。

まず、到着率を出します。

到着率は、1時間当たりの到着人数なので、問題文より60人/時である。

一人当たりの処理時間はサービス率を確認する。

時で取りまとめるので、60×60÷40=90

到着率÷サービス率=60÷90=2/3

平均系内列長=2/3÷(1-2/3)=2/3÷1/3=2

平均系内滞在時間=2÷60/3600=2÷1/60=120秒

答えは⑤となります。

 

この問題をみてると過去に結構出題されている。

似たような問題が出ています。

この問題はしっかりと読んでいけばよいと思います。

到着率がわかれば解けるかなって思います。

 

頑張っていこうと思います。