カツチャレのののブログ

投資歴15年。カツ活になりながらも日々ゆるくチャレンジしていく日常を描いていきます。

ナンバーズ3のミニの買い方を研究してみてみます

おはようございます。ののです。

ナンバーズ3をご存知でしょうか?

000から999までの1000通りの数字の中から数字を予想するというものです。

ストレートは3桁すべて順番も一緒で当たること、

ボックスは3つの数字が当たること、

セットはストレートだと当選金がすこしでかく、ボックスでもすこしの形式のもの

です。

ミニは2桁の数字が順番も一緒で当たることを言います。

大体ストレートが10万、ボックスが2万から4万ぐらい、セットがストレートなら4万くらい、ボックスなら1万前後、ミニが1万ぐらいですね。

状況によって金額が異なるみたいなので、気になる方は宝くじのサイトをご確認いただければと思います。

 

一口200円。

 20口買うとしたら、4000円ですね。

10口買うと、00から09までの10通り又は00から90までの10通りが買えるわけですね。

そうすると、桁数だけを合わせれば大体一桁はあうわけです。

誤解の内容に言っておきますが、適当に買うのと確率的には変わりません。

でも何か当たりそうな気がします。

理由は必ず一桁あうからですね。

 

これはビンゴ5でも同じです。1列必ず合わせる方法があります。

全通り買うのです。

そうするとほかの列も併せて買っておけば必ず1列はあいます。

基本はマイナスになる宝くじですが、少しでも当たりそうな(確率的には変わりません)やり方で買ったら面白いかなって思っています。

 

※この記事は当たる方法を述べているわけではありません。

 

とりあえずは、この方法でどうなるのかを試してみようと思います。

 

 

ではでは。