ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

2017.09から投資手法を変更したら資産が増えた話

こんばんは。ののです。

 

2017年9月から四季報をしっかり分析して投資銘柄を決めるという方法に変更しました。

その結果、資産が増えました・・・

びっくりしました。

 

どのぐらい増えているのかの推移としては以下の図となります。

 

f:id:nono100:20171224231906p:plain

2018年1月は4日と5日に大きく上がりましたのでみんな儲かってるんじゃないのか?と思われるかもしれませんが、今日も含めて増えていますので、四季報を分析して優良銘柄に投資をするという手法はかなり有効であると考えました。

 

その際に参考にした本としては、本多静六さんの本です。

こちらの本では、投資に対する考え方や仕事への取り組み方などためになることがたくさん書かれています。

最近出ている自己啓発本の内容も包含しているので、この本だけでいいんじゃないか?って思います。

 

簡単に言ってしまうと、「資産を生み出す資産に資産を投資する」ということであり、その内容として、高配当で好業績、将来性のあると考える事業であることが私の基準となります。

 

四季報を分析するうえで参考にした本としては、以下の本です。

株で勝つ!  会社四季報超活用法

株で勝つ! 会社四季報超活用法

 

 

最近は、株価が読みやすい状況ではありますので、本をしっかり読んで投資をする銘柄を見極めればそうそう負けることはないと思います。

すごく儲けられるかどうかは運しだいですけどね。

小さい負けは配当でカバーするぐらいの気持ちでいる感じですね。

 

投資に関する考え方については本多静六さん、知識については四季報ですが、最近の投資についての勉強としては、別の方の本を使って勉強しています。

 

成果としては、着実に出ているのでもう少しうまくいあったらご紹介しようかなって思います。

 

なお、投資は自己責任で行うものとしてください。

うまくいかなかったとしても責任はとれません。

私は皆さんに投資を推奨はしておりません。

リスクあるものですので、必ずうまくいくというわけではありませんので。

私も試行錯誤しながら今に至りますので。