ののの人生充実研究所

人生充実をテーマに弁理士、インバスケット、配当金などについて試したこと、思ったことを扱います

仮想通貨の税金上の取り扱いについて

こんばんは。ののです。

 

いきなりですが、

最近はやっているけど仮想通貨の税金ってどうなってるの?

 

仮想通貨って最近はやっていますよね。

10倍になったとか、100倍になったとか聞いています。

雰囲気的には、2012,13年ごろのアベノミクスの株高の状況よりも、過熱感が増しているような気がしています。

 

株式投資の場合は、利益の2割が税金として取られます。

年間を通じてのプラスマイナスで税金が換算されます。

※この考え方としてはFXもおなじ。

  

仮想通貨ってFXに似てるけど同じですか?

この辺どうなんだろうって思いました。

そこで国税庁のHPを調べたところ以下の資料を見つけました。

 

https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/171127/01.pdf

 

確認したところ、雑所得として処理するようです。

これってかなり面倒くさい。

 

例えばですが、

仮想通貨で、100万利益が出て、100万損をした場合

株投資だったら税金は0になりますが、仮想通貨だと100万の利益に対して税金がかかります。

これは雑所得だからだそうです。

他のマイナスとも調整ができないそうなので、儲かったらその都度税金分を除外しておかないとやばいかもしれません。

仮想通貨で買い物しても税金がかかることがあるようなので(上記のリンク先を参照してください。)、仮想通貨で買い物などをした等の利益を得る行為をした場合には税金分を何とかしておかないとやばそうですね。

 

非常に難しいので、税理士の先生やわからなければ税務署などに問い合わせをしてしっかりとした対策をとっておいたほうが良いかもしれません。

FXのときも税金でいろいろ逮捕者が出たりしていますので、これだけ人気になると税務署もチェックしているだろうし。

 

それにしても仮想通貨を雑所得として処理するってなんでだろう。

一番税金が取れるからなのかなぁ・・・

今後のものなので、育てていくという考え方もあってもいいような気がしますけど難しいですよね。

 

私はこの辺がわからないので仮想通貨には手を出していませんが、難しい限りです・・・