ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

リベンジgirlを観て改めて桐谷美玲さんはきれいであると思いました

こんばんは。ののです。

 

本日はクリスマスイブです。

クリスマスイブなので、恋愛?映画を観ようと、桐谷美玲さん主演の映画「リベンジgirl」を観に行ってきました。

未成年だけど子供じゃないとどっちにしようかと思いましたが、桐谷美玲さんが好きでしたので、こちらにしました。

 

 

映画を観た感想は、「桐谷美玲さんはきれいです!!」の一言に尽きます。

逆にそれ以外はないかなって思いました。

 

ストーリーとしては、東京大学主席卒で美人を選ぶコンテストでグランプリを取った宝石さん(桐谷美玲さん)が政治家のサラブレットと付き合っていて浮気されてふられたリベンジとして総理大臣を目指すというぶっとんだ内容です。

 

当然、総理大臣になるまでを描くわけではなく、選挙の内容を描いているのですが、まず、この手のストーリーを作るならば、与党の総理大臣の息子とかとの戦いにしないとリベンジ感が少ないんですよね。

 

なんでそうしなかったんだろうか?

その不透明感がリベンジ感の盛り上がりにかけた感じなんだろうなと思いました。

ストーリーがさらっとした感じで終わっていき、あっもう終わったんだっていう内容で終わりました。

なんかすごいもったいない感じがしました。

 

そんな中で、見どころとしては、桐谷美玲さんがいろいろな衣装を着て映画に出てきます。

そしてすごいきれいです。

桐谷美玲さんのファンならすごい面白い映画だと思います。

この冬に桐谷美玲さんを観たい人はリベンジgirlですね。