ののの人生充実研究所

人生充実をテーマに弁理士、インバスケット、配当金などについて試したこと、思ったことを扱います

バリー・シリーズ/アメリカをはめた男を観てきたよ

こんばんは。ののです。

 

本日一日目の弁理士試験の口述試験でしたね。

受験された方はお疲れ様でした。

私の教え子が受験していまして、出題された内容を聞いてみましたが、例年通りといえば例年通りですね。

明日受験される方は頑張ってくださいね。

 

本日は、土曜日なので午前中は買い出しに行きました。

土砂降りの中でたくさん買いました。

疲れましたね。

行きも帰りも歩きましたので疲れまくりました。

 

午後は映画を観に行きました。

本当は、アトミック・ブロンドを観に行ったんですが、時間が合わなかったので、バリー・シリーズ/アメリカをはめた男を観てきました。

 

 

トムクルーズ主演です。

ストーリー的には真実の話みたいです。

パイロットだったトムがCIAの人に声をかけてもらい、危険なことをやっていく。

麻薬王をはめて、CIAをはめて、お金を稼ぎまくるトム。

その後どうなるか・・・

 

映画を観た教訓としては、「裏切ったら報いがある」ということです。

だから裏切るような場面には近づかないということですね。

良い教訓としてありますね。

 

トムの演技力がかなり素晴らしいので、ストーリー的な薄さはあまり気になりませんでした。

ただ、トムが悪者役はあまりあわないかなぁ。。。

 

内容的には、デカプリオ主演のウルフ・オブ・ウォールストリートに似ていますね。