カツチャレのののブログ

投資歴15年。カツ活になりながらも日々ゆるくチャレンジしていく日常を描いていきます。

アウトレイジ 最終章 を観た

こんばんは。ののです。

 

今日は土曜日ですから、午前中は買い出しに20キロ歩き、午後は映画を観に行きました、

 

観た映画は、北野武監督のアウトレイジ 最終章です。

北野監督の作品は見たことがありませんでしたが、最終章ということで観ました。

前作全く知りませんが、見ごたえのある映画です。

 

銃撃戦や騙し合いなど様々な展開があって楽しめました。

一言で言うならば、みんな悪ってことかな:(;゙゚'ω゚'):

 

ユリゴコロがなければ、緊張感マックスの作品でしたが、やはり銃とか暴力になるとすこし世界が違いすぎてわからないというのがあるのかもしれません。

 

 

映画を50本近く見てきて分かったのは、行動原理が明確でその上でストーリーが練られているものは面白いということ。

行動原理、理由が不明確だと見る人にはわからないのでストーリーには入れないのだと思います。

この映画はその両方を兼ね備えているので面白いです。

 

ぜひ劇場で観てください。