ゆるチャレのののブログ

人生楽しむためにゆるくいろいろとチャレンジしていくブログです

企画 プログラムを一から学びなおす

こんにちは。ののです。

 

プログラムを一から学ぶなおす企画です。

学びなおすとありますから、一回やっていました。

最近はあまりプログラムに触れませんから、ここいらで学び直すきっかけが欲しいと思いました。

誰かに進める意図はありませんので、私が後から読んでわかる記事になります。

 

私は、

プログラムを学ぶ≦仕様を考える力を身につける

だと思っています。

 

プログラムを学ぶ本はたくさんあります。

設計の本もたくさんあります。

 

でも、仕様を考え方の本ってあまりみたことがありません。

あるかもしれませんが、私は見たことがありません。

 

仕様とは何か?

作りたいものが、どういう風に動くのかを定義したものです。

これをしっかりまとめるのはかなりしんどいです。

 

昔、学生時代の私は市販されているソフトをもとに仕様書を作成するということをやりました。

どう動くのかをまとめましたね。

そのために、ソフトを使い倒します。

どのぐらいのデータまで扱えるのかとか、ボタン押したらどうなるとか。

各機能の因果関係とかまとめました。

 

これを何本かやると、カテゴリの似ているソフトは大体同じ仕様であることがわかります。

機能別に比較をしたりして表にまとめます。

 

これができるようになると、プログラムを組む際は、機能別に作るのがよくて、あとは配置位置を指定してやり、機能の関連に基づきコントロール部を作るという方法を採用しました。

そういう仕組みをMVCモデルということもの後から知りました。

 

役に立ちましたので、学び直しに際し、仕様を考える力を身につけようと考えています。