ゆるチャレのののブログ

人生楽しむためにゆるくいろいろとチャレンジしていくブログです

ハクソー・リッジを観た

こんばんは。

本日は土曜日です(歓喜

土曜日は映画を観に行く日です。

映画を観に行く前に、午前中は20km先にある大型スーパーで買い物をしてきました。

買い物をして荷物を背負って抱えてかえって、お昼を食べてからハクソー・リッジを観ました。

 

映画「ハクソー・リッジ」公式サイト|6.24 Sat. ROADSHOW

 

この映画、真実をもとにした話。

戦争中の沖縄が舞台です。

武器を持たずに傷ついた兵士を助けるという主人公。

戦争は仕方ない。でも周りが持って戦うという中で、武器は持たないという意見を言える人が今の日本においても何人いるだろうか。

難しいよね。ひょっとしたらいないかもって思った。

周りがやらないといけないという雰囲気の中、一人だけ戦うのがすごいなぁって思いました。

 

この映画を評価するところとしては、これをよく日本でやったなぁって思いました。

すごいよね、だって真珠湾攻撃の話をしていましたけど、だからといって日本人がすごいバタバタやられていく映画を日本で放送するってすごいと思った。

日本はすごいぞと思わせる部分もありましたけど、かなりすごいなぁって思いました。

日本人として観て、日本人がバタバタとやられていくシーンを見るのはあまりいい気持ちはしませんでしたね。