ゆるチャレのののブログ

人生楽しむためにゆるくいろいろとチャレンジしていくブログです

とにかく好きなことを好きなだけやってみる

最近の若い人は好きなことは?と聞かれるとわからないという人が多いとのことです。

好きなことがわからないってなんかすごい時代になったなぁと思っていたら、私も何が好きなのかわかりませんでした。

最近は若い人にもチャンスを与えようみたいな流れになっています。

良い流れです。ますます推進してほしいです。

ただチャンスって無限ではありませんから、若い人が得たチャンスの分、誰かがチャンスを得られないわけで、そのあおりを受けた30代、40代の方にとっては今までさんざん冷や飯食わせておいて、やっと自分の番かと思ったら、若手にとられてしまうのはかなりきついと思います。

そういう見込み以外のことが起きているのが改編期の今なんだと思います。

今でさえこれなんだから、今の若手の人が中年になるころにはかなり酷いことになるんじゃないかと思います。

もはや見込みを持つことすらできないわけだから:(;゙゚'ω゚'):

あるキャリアの元取締役でいろんな会社の社外取締役をやってる方が、中年で給料に見合わない仕事をしてる人をどうにかしろみたいな酷いことを言ってますが、前述の流れからみても好き勝手なことを言ってるなと思います。

また社会の流れからみてもこの流れが正論となりますから、こんな感じなんだろうと思います。

自分が言う立場なら好きなことを言ったら良いけど、言われる側になったらたまったもんじゃない。

だったら、もはや我慢なんかする必要なくて、好きなことを好きなだけやったら良いじゃないかと思います。

そうなったときに、好きなことがわからないでは辛いので、今から好きなことを見つけてたくさんやろうと思います。

 

とりあえずは、資格や企画をたくさんやります。

その先に好きなものがあると思います。