たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

【レビュー】追憶を観てきました

今日は土曜日ということもあり映画の日としていましたので映画を観に行ってきました。

もう見る映画もなくなってきましたが、「追憶」を観てきました。

V6の岡田君と小栗旬が出ているということもあり観てきました。

感想としては、「長澤まさみをぜいたくに使ってるなぁ」です。

長澤まさみさん可愛いです。

素晴らしい。

安藤サクラさんいいねぇ。

なんかザ日本女性みたいな感じがしてドキドキしました。

映画としての感想ですが、「いろいろなことを90分に詰め込みすぎてるんじゃないか」です。

子供のころの事件をひきずっている主人公たちが仲間の死により集まるところが良かった。

それぞれの家庭にはいろいろ問題があって、長澤まさみさんは岡田君の奥さん役でかなりかわいいです。

保育士なんですね。あってます。

休日に美女を観れるというのはかなりうれしい。

小栗旬の奥さん役も非常にかわいいです。

ゴホン、話を戻して、かなりいろいろなことを詰め込んでいますね。

もったいない感じがしました。