読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

【映画レビュー】無限の住人を早速観てきました

本日は土曜日。

土曜日は映画の日と決めているので映画に行こうとしました。

最近映画を観すぎていて、観る映画がなくなってきたこともあり、困っていました。

土曜日は朝買い出しに行っていますので、午後の部の映画を観るんですが、平日の仕事が忙しくクタクタになっている状態で朝早起きして買い出しします。

買い出しには遠くのスーパーまで行きます。

公共交通手段を使わずに歩きで行きます。

だから大体10kmぐらい片道歩くことになります。

行きはいいですが、帰りは大量の買い物を持って歩くので、ドラゴンボールの悟空が神様のところでおもりを付けて特訓する話がありましたが、そんな感じです。

たぶんおもり的には10kgあると思います。

だからかえってお昼ご飯を食べて、ちょっと眠くなったのでうとうとしていたら映画の時間が無くなりそうになったので、急いで映画を観に行くことにしました(かなりダッシュで行きました。)

f:id:nono100:20170429211932p:plain

 

私は映画館についてから観る映画を決めるスタイルなので、映画館で看板を見ていたら、大きく「名探偵コナン!!」「美女と野獣」「無限の住人」とありました。

名探偵コナンがかなり子供たちが待ち構えていた感じでしたので、先日公開されました「無限の住人」を見ることにしました。

木村拓哉さん主演のあの「無限の住人」です。

f:id:nono100:20170429211934p:plain

観ていて思ったことですが、途中で戸田恵梨香さんが出ますが、かなり露出の高い服装でした。そして何よりもきれいでした。

びっくりしたのは、市川海老蔵さんが出ていました。

演技力が半端ないです。観ていて、海老蔵さんがラスボスでよくないかなって思いました。

かなり期待していたんですが、あんまり表現が妥当かわかりませんが、なんか「ゲド戦記」みたいな感覚です。

ほんとうまく言えないですが、「ゲド戦記」と同じ感覚になりました。

f:id:nono100:20170429211938p:plain

映画としては、とにかくぶったぎる感じです。

よくわからないけど、とにかくぶったぎる。

トーリーはあえて書きませんが、最初はとにかくぶったぎりますが、途中でなんで?って思うぶたっぎりがありました。

そして最後なんかいい感じになるのかと思ったら、やっぱりぶったぎりました。

最初から最後までぶったぎりました。

ぶったぎるということに関しては期待を裏切らなかったです。

あんなにぶった切ってよいのかというぐらいぶった切りました。

 

無限の住人を一言で表すならば、面白いか面白いかは抜きにして「ぶったぎる」です。

人によって好き嫌いはわかれるかな。

そんな映画でした。

戸田恵梨香さんの美貌を観れて幸せな土曜日を過ごせました。

ありがとうございました。