たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

復興大臣が震災の発言の責任を取って辞任したとのこと

興大臣が震災に関する発言の責任を取って辞任したというニュースを見ました。

 

復興相「震災、東北でよかった」 与党から辞任論も :日本経済新聞

 

記事を見て思ったことですが、「なんでこんなことを言うんだろう」と思いました。

発言の意図は都心で震災が発生したら被害額が大きいということをいいたいんだろうと思いますが、それを東北と絡めてしまってはいけません。

そもそも、「震災が起こって良かった場所なんてない」ということです。

この原則をベースにあらゆる発言をしたほうがいいと思います。

 

大臣とかになったら自分が話す内容は問題があるのかないのか、秘書とかに確認させるほうが良いかもしれませんね。

一部を切り取ったとしても、「東北でよかった」という表現が含まれることは妥当ではありませんし、伝えたいことが伝わらないと思います。

政権運営に支障をきたすようなことにだけはならないようにしてほしいです。