ゆるチャレのののブログ

人生楽しむためにゆるくいろいろとチャレンジしていくブログです

三月のライオン 後編を観ました

三月のライオン 後編を観ました。

いやぁ~素晴らしい映画でした。

 

結果はどうあれ、伝わるのは結果だけじゃない。というところで涙が出ましたね。

あぁ~確かにそうだね。

映画としては素晴らしい出来でした。

有村架純さん、倉科カナさん、やはり美人ですね。

先日のエマワトソンもそうですが、素晴らしいです。

休日に美人を観れるって感謝です。

 

私もいろいろと自分のことを考えないといけないなぁと本気で思いました。

空気って目に見えない。だからこそその空気を作っているのは誰なのかを知る必要があります。

空気を読むことで被害の少ない負け方をしていたような気がしていました。

この映画を見て思ったのは、空気って目に見えないから、感じるのも、読むのも自分なんだってことです。

目に見えない誰かと戦っているわけではなく、結局は自分と戦っているだけなんだと思いました。

 

誰かと競い、その差を図ることで戦うか決めることが増えて来た感じがします。

その差が縮まらないとしても、戦わないといけないときってあります。

ただ勝てないからって頑張らないでよいことにならないですし、自分自身の道を進まなくてもよいことにならないですからね。

名言もたくさん聞けて本当に感動しました。

素晴らしい作品でした。