たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

4月の戦略

早いもので2017年も3か月が終了しました。

今年はいろいろなことがあって投資などで儲けられていない人も多いのではないでしょうか?

私は、コカ・コーライーストの売却とそれによる利益を別の会社に投資をして分割とストップ高により投資資金としては増えました。

目指すは五味さんとBNFさんですから、しっかりと売り抜けと再投資をしないといけません。

 

4月はスリーディマトリックスが上旬に中国契約の状況を報告すると書いていますので、その結果により売却を本気で検討します。

正直この会社に信用はありません。

そもそもECマークはどうなったんだよ。

 

JトラストはGLの状況により業績が決まってくると予想。

安いと買い増しをしていましたが、本当に大丈夫なのか。

近々の株価に引きずられて経営をするのはいかがなものかと思いますので、いいんですが、海外のよくわからない状況で投資を継続するのはかなり精神的なものがかかってきます。

 

KLabですが、ラブライブ4周年記念ですが、バンドリに順位が負けています。

これはコンテンツの世代交代なのかと危機感を感じています。

4月5日にお散歩スタンプラリーをやるみたい。

これで順位がどうなるのかを期待しよう。

そもそも3Dの話はどうなったんだ??

うた☆プリはブロッコリーがアナウンスるするタイプなんですね。

5月に試遊会をするみたいだからかなり楽しみ。

 

gumiですが、いよいよタガタメがファイヤーエンブレルを抜きましたね。

これを材料として夏ごろの新作期待です。

 

4月からは定常的に投資進めようと考えています。

そのために投資関係の本を買いました。

この本を買って読んで、自分の基準をプラスにして調べて買った銘柄がすぐ倍になりましたので、びっくりしています。

まずは、運用資金を増やしたいと思います。

 

高配当銘柄から配当をいただきましたので、そちらも一部運用資金に回したいと思います。

早期リタイアを目指して頑張るぞ

広告を非表示にする