読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

本多静六流 貯蓄術を実施する

私が尊敬する人はたくさんいます。

クックパッド社長の穐田さん

孫正義さん

などなど・・・

その中でも一番に近い尊敬する人としては、本多静六さんです。

先生といった方がよいかも。

 

私も最近はほーけてる感じがしますので、ここはいっちょ、先生を目指して頑張ろうと思っています。

 

先生がやっていた貯蓄術「四分の一貯金」です。

四分の一貯金とは、収入の四分の一を貯金するという内容です。

それ以外の臨時収入は全額貯金するという内容です。

つまり、月収の4分の3で生活などを行いそれ以外は貯金するというものです。

 

次に、それを行うことで得られたお金は投資に回す。

私が行うのは、高配当銘柄への投資です。

先生は、鉄道や不動産、土地を購入されていたが、今の時代はなかなかリスクがでかいような気がする。

黙っていたら価値が上がるものでもないし。

先生の方法(貧乏父さん金持ち父さんの人も同じ)ですが、倍になったら半分売るという方法です。

2割の利益で必ず売るという方法も言っていました。

そんなに上がるのかは不明ですが、私もそこはやってみようと思います。