たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

投資によるリタイア生活はかなり難しい

別に損をしてる訳ではいけど投資によるリタイア生活はかなり難しいと感じました。

配当銘柄を中心に買い揃えています。

今年の受領配当予想は、だいたい50万くらい。

来年は、60万くらいかな。

宝くじにでも当たれば、配当銘柄を買いまくり、150万くらいにしますが、わたしのような窓際会社員ですと、増やせても二ヶ月に1口くらいですかね。

かなり難しいです。

そうなると五味大輔さんみたいな、投資手法で増やす必要がありますが、これかなり難しいです。

今まで、買った中で、すごく当たったのは、ガンホーミクシィぐらい。

タカラバイオは中ヒット。

それ以外はハズレ:(;゙゚'ω゚'):

ただ、かなり勉強しまくって、決算資料読みふけり、その上で買っても、だいたい3勝4分け10敗みたいな感じ。

大勝ちした分、負けた分を埋める。

残りは貯金と税金と高配当銘柄にいく感じ。

運用資産も大したことがないからかなりきつい。

アベノミクスで利益を得た反面、わからなくなったことも増えました。

かなりキツイ:(;゙゚'ω゚'):

 

投資によるリタイアは高配当銘柄だけで500万くらいもらえて、減配ぐらいを気にする生活をしてればよいぐらいじゃないと難しいような気もします。

そうなると、かなりの資金を確保しなくてはいけないから難しいですよね。