たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

決算間近の上げ下げには一喜一憂しない

3月は会社の決算日が続きます。

私の保有銘柄は決算前に下がると、決算が良いパターンが多いです。

決算前に上がると、決算が悪いパターンが多いです。

壮絶決算(良いパターン)、悶絶決算(悪い決算)、とある程度予想しながらやっています。

 

私はある程度予想がつく範囲の銘柄にしか保有しませんので、決算が良いと思っているのに下がるということがあった場合は、あえて売りません。(それでも限度というものはありますが…)

現在も上がるもの、下がるものありますが、今はあまり一喜一憂はせずに堪えまくります。