読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

投資で勝つ、負けるとはなんなのか

投資で勝つとは?

投じた資金よりも増えること。

 

投資で負けるとは?

投じた資金よりも減ること。

 

異論はありません。

 

私はうまくいきそうだなという感じたら、戦略を確認した上で投資します。

高配当銘柄への投資も同じです。

 

うまくいきそうだなの感じを元に、財務諸表や貸借対照表を見て決めると大体判断をミスります。

重要ではありますし、そういう投資もしていますが、感覚による投資については、あまり妥当ではありません。

その時点ではまだダメというのはよくあります。

そーせいなんてその典型でした。

迷わないことが重要です。

 

一方で、損切りラインを明確にして逃げる、または利益ラインを明確にして利確することが重要です。

迷わないためです。

 

ルールは迷わないために作ります。

ルールを守るかどうかで迷わないようにします。

よくあるんですよね。

ルールを作ったのに守るかどうかで悩むの:(;゙゚'ω゚'):

 

私の中での勝ち負けは、ルールを守れたかどうかだけです。

 

ルールを守って損切りをしたら勝ちだし、ルールを守らなくて利益を得たら負けです。

 

常に自分のルールを守る。

そのためにルールはシンプルにする。