読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たったひとつのこと

人生におけるたったひとつのことを探すブログ。投資と映画と日常の雑記です。

弁理士試験 短答試験の解き方について

弁理士試験の論文の解き方は先ほどの記事で書きました。 nono100.hatenablog.com 今回は短答試験です。 短答試験の考え方ですが、 1か所でも間違えていたら他があっていても間違い 常識で考えてみる 知識補充 です。 1は皆さん勘違いしているのですが、一…

弁理士試験 H28年 意匠法 論文の問題から解き方を考えてみよう

弁理士試験 H28年 意匠法 論文の問題を見て解き方を考えてみようと思います。 全部解くと時間がかかりますので、問題1だけやろうと思います。 解きやすい問題だけやってるんじゃないかって思われた方、鋭いですね。 ただ、解きやすい問題からどうやって問題…

社会人受験生だった私が弁理士試験論文試験で学んだこと

私は技術者(ソフトウェア技術者)として働きながら、弁理士試験を受験しました。 まぁいろいろあって受かりましたが、当時は毎日数時間の残業時間と土曜日の出勤もちょっとあったりして、かなり大変な状況ではありましたが、勉強をして弁理士試験に合格しま…

特許の知識を活かして投資に役立てる

まず最初に私は自己が関係する業界の銘柄には投資をしていません。 理由は法律に違反しなくても倫理に反すると私は思ってるからです。 ただ、会社の福利厚生?の一環で行われる持株会は最大限活かしています。 これは認められたことなのと、売りませんから、…