ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

修業

神奈川県が県民の情報を管理していたHDDが転売されていたニュースをみて思ったこと

2019年12月も終わりました。 今日も疲れて帰ってテレビを付けたら神奈川県が県民の情報を管理していたHDDが転売されていたというニュースをみました。 えっ県民の情報を管理しているHDDを転売したの?あほじゃね?って思ったんですが、調べてみたら普通に考…

年末に来年の生活費関係を一括でおろしてその範囲で生活する貯蓄法を実践しています

私の貯蓄法を記載してみようと思います。 その前にわたしの人生の師匠は本多清六さんです。 実際にあったことはありません。 本で読んだだけです。 読んだ本はこちらです。 本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう (知的生きかた文庫) 作者:本多…

1点集中型の人生を歩むこと

今まで失敗していた理由を考えてみた。 マルチタスクをやるからだ。 たまに天才みたいな人がいる。 そういう人を持ってきてうまくいく人もいるといわれる。 あなたはそういう人なんでしょうか? 私は少なくてもそういう人ではない。 だから余計ないことはし…

ゼロから始める

色々と考えてみて思ったことがある。 もう一度ゼロから始めてみようと思う。 お金のこと、恋愛のこと、仕事のこと・・・ すべてのことに対してもう一度ゼロから考えて取り組んでみようと思う。 そうすることで見えてくることがあると思う。

YahooとLINEが経営統合するニュースを見て

www.sankei.com 先ほど上記のニュースをみた。 ヤフーとLINEが経営統合で、親会社をソフトバンクとネイバーが50%ずつ管理するような感じ。 ソフトバンクは投資会社になっているから、50%もっとけばどうでもいいだろう。 このニュースをみて思ったこと…

ソフトバンクグループ決算発表を見てweworkよりも感じたこと

おはようございます。ののです。 昨日ソフトバンクグループの決算発表がありました。 株は持っていませんが、孫さんが好きだから動画を見ています。 今回も見たので思ったことを書いてみます。 孫さん老けたなぁ 雰囲気は変わってませんが、やはり歳を感じま…

島田紳助著 「自己プロデュース力」は私のバイブル

私の人生のバイブルの本を紹介します。 島田紳助氏の本ですね。 自己プロデュース力 (ヨシモトブックス) 作者: 島田紳助 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2009/09/01 メディア: 単行本 購入: 11人 クリック: 259回 この商品を含むブログ (50件) を見…

45歳以上でリストラに合わない方法

45歳以上でリストラにあうというニュースをみた。 大手でそうということは中小なんてもっとひどいのだろうと思う。 そんな中でどうやったらリストラに合わないようにするかを考えてみました。 まずリストラにあっても大丈夫な状態にすればよいと思います。 …

年間配当150万円にするために実施したことについてまとめてみた

年間配当150万円を達成したこともあり、実施したことについて記録に残す意味を込めてまとめてみました。 ※2019.11現在は損切りなどを行ったことにより配当金は減りました・・・ やったことは、 ①積立投資 ②チャレンジ投資 です。 積立投資は、 ①持株会 ②高配…

1年で9000円!今から始める「高配当銘柄のドルコスト平均法投資」で配当生活始める3つのメリット

こんなお悩み、ありませんか? 高配当銘柄のドルコスト平均法投資 配当生活の3つのメリット こんにちは。高配当銘柄積立投資で年間配当金150万円を達成したののです。 年間配当150万円達成した翌月に減配発表したある自動車銘柄のせいで損切をして130万円ま…

不景気とデフレの原因の考察

デフレとは市中に出回るお金の量が少ない状態をいう。 量が少ないものは価値が上がる。 だからお金の価値が上がる。 何に対して? 世の中には大きく言ってお金と物しかない。 お金の価値が上がるということは物の価値が下がることを意味している。 物の価値…

断捨離を推進すること

今日から断捨離をどんどん強行していこうと思います。 不要なもの今使わないものをどんどん捨てていきます。 まずは本ですね。

社会に負けない方法について

絶対に社会に負けない方法について考えてみました。 社会に出るまでにある程度決まりますが、出てからは難しいです。 色々考えてみて仕事をするというのは技能だったり知識という以上に大切なことがあります。 義理と人情だ。 この人はこういう人だというブ…

今後の計画

これからは重要なことを取り組んでいく。 英語 会社で紹介してくれたオンラインのサービスに参加する。 月1万ぐらいだからいいかなって思っています。 PMP プロジェクトマネージングの資格を取得しようと思います。 受験資格を得るために研修に行こうと思い…

一般論には価値はないことを知り実情に合わせてやることを決める

プログラムの勉強をする際にスクールに通うみたいな話をすると、独学で良いよみたいなアドバイスをする人がいます。 それなんの価値もないからね。と思うけどなんもいわない。 だってアドバイスをする人はスクールに通ったことがないし、ネットの記事とかで…

ZOZOがヤフーの傘下になると聞いて思ったこと

朝からびっくりした。 ZOZOがヤフーの傘下になるということ。 前澤さんが社長を辞めること。 いやぁびっくりした。 結論から言うと、本当にやめたかったのかなぁって思いました。 前澤さんが言っていた、ユーザーがこまっているところを助けることを頑張ると…

精度の高い仮説を立てる方法

仮説を立てて仕事をすると成果や負荷が全然違う。 もちろん良い方に違うよ。 仮説を立てるために実際にやるより負荷がかかるのも疲れますので楽をしましょうよって話。 仮説を立てるまで一切調べないでいく。 結論が出てきたらそれを裏付ける知識を調べる。 …

弁理士試験の勉強の知識を投資に活かす方法

弁理士試験の勉強の知識は試験の知識でしかない。 実務ではあまり関係ないとか言われているがそんなことはありませんし、普通の投資にも活かすことができるんですよね。 どういうことか? 前に弁理士試験の知識は色々役立つよという記事を書きました。 nono1…

知的財産関係でお給料が良い分野は化学かなと思った話

弁理士を取得すると色々なところからお声をかけられることがあります。 この辺は弁理士を取得するまでの人間関係だったり、取ってからの活動によって度合いがかわりますので一概に声をかけられるとは言えません。 ただ私が思うのは、弁理士試験に合格して弁…

弁理士試験の問題文分割と要件あてはめのステップを解説

昨日かいた記事がご好評をいただきたくさんの閲覧をいただきました。 ありがとうございます。 nono100.hatenablog.com こちらを見て、じゃあ具体的にどのように やったらよいのかを教えてください!!という話がありましたので具体的にやってみようと思いま…

投資対象は自分と高配当銘柄です

今投資をしています。 投資対象は、自分自身と高配当銘柄です。 自分自身としては、英語と小説とプログラムと筋トレです。 後は高配当銘柄は持株会の積立と毎月の積立をします。 高配当銘柄は配当金の権利確定日前に売るかもしれません。 条件としては約半期…

Nintendo Switch が携帯専用機を出すようです

任天堂がNintendo Switchの携帯専用機を出すようですね。 発売日は9月20日です。 通常のやつとの差分はコントローラーが外れるかとかだようですね。 数年前にNintendo Switchを買いました。 かなり大変でしたね。 ヨドバシカメラやビックカメラなどのお店の…

性格を変える3つの方法

性格を変えたい。 そういう人多いです。 私も変えたいと思っていました。 どうせ帰るなら良い方に変えたいと思ってました。 学校では性格の変え方を教えてくれない。 チャレンジができない、手を挙げることができないという状態になっている。 でも変えない…

これからのお金の活かし方(使い方ともいう)

投資方針が決まりました。 ひとついうと投資をする理由はお金が欲しいからです。 お金が欲しいですが特に使いたいものがあるわけでもないということに気が付きました。 2014年にとあるソシャゲの会社の株を売り利益を得たんですが、そのお金をうまく使えてい…

評価を上げる働き方、イノベーションを起こす働き方の違い

会社はイノベーションを起こせと労働者に言う。 イノベーションを起こす働き方をすると結果として評価が下がるということが分かった。 一方で、評価を上げる働き方というものがある。 評価を上げる働き方をした結果、イノベーションが起きないことが分かった…

お金を稼ぐために試してみる投資法について

お金を稼ぐためにいろいろなことを試している。 お給料を上げるために仕事をやる方法を変えてみたりした。 合わせて投資方法もいろいろと変えてみることを試そうと思っています。 投資とは可能性が高いことをどれだけ積み上げてやっていくかにかかっているの…

仕事を心の底から楽しむ方法

昔の私は仕事が本当に楽しくなかったです。 だってごみ捨てとかなんですよ。 朝から晩までよくわからない鉄の塊に接続されている線を切ったのちに鉄の塊を5階下の平地までもっていくだけ。 疲れますよね。 でもそれってもったいないと思ったんです。 だから…

1日24時間の使い方で人生に差をつける方法

1日は24時間。 誰でも平等に与えられているといわれている。 私は実際違うと思う。 お金を持っている人の1時間、持っていない人の1時間は実際できる範囲が変わってくるからだ。 お金を持っているからと言ってお金を使わなければ持っていない人の1時間と変わ…

未来を予測する方法は実は簡単なのかもしれない

未来を予測する。 完璧に予測できる人のことを神と呼ぶ。 当たり前の話をする。 わたしは神ではなく、ただの中年だ。 ただの中年だから完璧に未来を予測することはできない。 でも今の時代は未来を予測し動き出さないと行きてはいけない時代だ。だからある程…

成長を加速させる働き方改革

働き方改革、働き方改革と猫も杓子も話す時代。 改革を改革する時代。 時代が進めば進むほど気がつくと何を改革するのかわからなくなる。そんな時代。 そんな時代に成長を加速させるには、生産性を上げる仕組みを作る必要がある。 その仕組みを考えていたら…