ののの人生充実研究所

人生充実をテーマにいろいろ書いていきます

配当生活 年間配当150万円への道 #10 最終回

年間配当150万円を目指して、やってきました。

本日ちょっとお値ごろの価格になったので6月購入分を先買いしました。

 

結果、150万円を達成しました。

f:id:nono100:20190614215126p:plain

来年は減配があるかもしれません。

だからとりあえず150万円を達成した今を喜びます。

そしてこれを維持できるように積み立てます。

そのために一生懸命働きます。

そして少しでも多くの配当を得られるように頑張ります。

さぁやったるぞ。

まずは、150万円最終回。

次回は200万円とします。

目指すは300万円。でもまずは200万円。

頑張りますよ。

お金を確実に貯める方法

お金を確実に貯めるにはどうしたら良いか?

 

収入よりも支出が小さくなるようにすることが重要です。

 

昔、私はお金がなかったんです。

収入が少ないし、エンジニアと名乗るための勉強費用もアホみたいにかかります。

ビルダーが10万とかする時代ですから。

教えてくれなきゃできません、仕事なんだから勉強は業務時間に会社が費用を払うべきだ。

正論を最近耳にします。

当時はね、そんなこと言ったら仕事なんかないわけです。

45歳以上を構造改革しているように若手も構造改革されてしまいます。

育成なんて考えていた会社なんかなかったんじゃないか?みたいな時代でしたからね。

だから、金がかかる。

ただ、そこまでして金かけて勉強したけど、切られる時は切られますね。

ある日お金がなくてびびったんです。

でも仕事がない。

そうか、無駄だったんだな。

結婚資金300万貯めたくて、通帳や明細を見て鉛筆ナメナメしながら積立計画を立てました。

これはお金を確実に貯める方法と信じ私が取り組んだ履歴です。

 

改めていうと、お金を貯めるためには、

収入よりも支出が少ない状態をつくる

ことが必要です。

 

すなわち、収入を増やし、支出を抑えることです。

 

それをどうつくるのか?

収入を増やす方法は会社で働く人は、

  • 働く時間を増やす
  • 特許を出す
  • 出世する

しかありません。

出世はできませんので、働く時間を、ふやすしかないのかなと思います。

ちなみに、働いてもお金がもらえないなら働かないでください。

あくまでも働いたらお金をもらえる状態で時間を増やします。

これは、働いてる会社なら時間を増やせばよいです。

違う場合は、収入は諦めと支出を抑える方に舵を切ります。

 

働く時間を増やすためには仕事をたくさんやりましょう。

仕事をやりたいという、役立つ情報を周知して取りまとめるなど、仕事ができる状態を作り出していくことが重要です。

アピールして仕事をやる。

時間が増えて収入が増えます。

働き方改革

ハッキリ言って収入減るだけですね。

成果主義

ハッキリ言って収入減るだけですね。

経営者以外ですごいもらっている事例を日本であまり見ない。

だとしたらそういう幻想を抱かないことです。

イチローができるみたいにいわれてもイチローたくさんいないでしょ?

あなたはイチローなんですか?

違うなら、周りと同じ状況で戦わなきゃ。

という話です。

孫正義ができてもわたしにはできません。そういう感じです。

 

支出を抑えるには、使わないことです。

わたしは勉強費用を削りました。

仕事に必要な知識は会社の資料で勉強する。

 

ジュースは飲まない。

お菓子は食べない。

これでかなり節約できます。

ダイエット込みで素晴らしいです。

 

家計簿をつけることも重要ですね。

お金のことしか考えないという方針に賛同 #倉持由香さん

倉持由香さんのグラビアの仕事論を読んでからいろいろ気になって調べています。

 

 

面白い記事を見つけたので読んでみました。

かなり参考になりますし、辛い人は真似てみるとよいと思いました。

 

「お金のことしか考えてません」倉持由香が熱弁する【稼げる人の法則5カ条】|新R25 - 20代ビジネスパーソンのバイブル

 

詳細は記事を読んでいただくとして、みたらわかるのが、本の内容と重複します。

記事で概要を掴み、本で詳細を確認するのがよいでしょう。

 

簡単に言うと、

  • 根拠
  • 目先の利益にとらわれない
  • 得意なことを把握
  • 継続
  • 勝てる分野

です。

島田紳助さんも同じようなことを言ってましたのでかなり参考になります。

 

私は技術者だけど法律資格を持ち、お人好しなひとです。

この私が勝ち組に入るには、やはり得意な分野の組み合わせ、勝てる領域を作るしかないかなと思います。

 

タワマンに住むといって、事務所で寝泊まりの状態から変わっていき、タワマンに住むんだからすごいです。

 

私も目標をタワマンに住むにします。

そのために棚卸をしながらできることを増やしていきます。

 

法律資格、技術を生かした活動を積極的にします。